4 コメント

  1. masayan24196
    2020年9月24日 @ PM 7:37

    ナイトフォールグロウって、本来はエレクトリカルパレードが雨で中止になった時に、代わりに実施されるパレードなんですが、コロナの特別体制だと晴天時にも実施されているわけで、例年ではありえない特別体制ならではのレアモノということになります。

    私は最後にディズニーランドに行ったのは、開業25周年の時でした。一昨年が35周年だったんで、もう12年も前になります。α7Cが来たら行ってみたいところですけど、食事の充実度で行くとディズニーシーになっちゃうんですよね。

    返信

    • tecstaff
      2020年9月25日 @ AM 10:10

      コメントありがとうございます。レアモノと聞くと嬉しくなります。エレクトリカルパレードを、この空き具合で観たいところですが、それは入場者数との兼ね合いで開催が難しいんでしょうね。コロナ感染防止の特別体制から1日も早く元に戻ることを願わずにはいられません。

      私も振り返ってみたらディズニーランドは10年ぶり、ディズニーシーはその間に3回ほど行っていました。写真的にもディズニーシーはフォトスポットが多めなんですよね。“α7C”が来たら、ランドの新エリア&新アトラクション目当てで是非!

      返信

  2. shimizu
    2020年9月26日 @ AM 12:17

    やはり20mm前後が使いやすそうですね
    最近行けてないので、現状がわかり、いろいろと参考になります!
    エレパレはおそらく多くのダンサーがいないと成立しなくなるんでしょうね。。それで、グロウが採用されたのかも…
    近々行く予定があるのですが、雨予報なので、普通のナイトフォールグロウになりそうです(笑)

    返信

    • tecstaff
      2020年9月26日 @ AM 8:33

      コメントありがとうございます。
      人が少ないのでショーは少ないもののアトラクション制覇をするのには条件がとても良いんだと思います。この日は抽選できるものがキャラクターグリーティング2件だけでしたが、この後は美女と野獣やベイマックスなどが加わるみたいなので抽選しがいがありそうですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)