SEL100400GMで撮るシマリスの赤ちゃん 第3弾

LINEで送る
Pocket

またまたまた先週の日曜日に「さいたま市りすの家」へ行ってきました。3週連続でのシマリス撮影です。先週もまたまた赤ちゃん誕生ラッシュでした。

 

こんにちは、店員佐藤です。

すっかりシマリスにはまってしまっています。赤ちゃんの出産ラッシュが春にやってくるとは聞いていたのですが、先週も先々週もよちよち歩いているシマリスを見ると「また新しい子を見たい!」と、なってしまいます。シマリス愛が止まりません。

パンダのシャンシャンと違って1匹だけではないので、たくさんの赤ちゃんシマリスの中から好きな子を探すこともできるし、シマリス最高!

ちなみに店頭でお客様に「りすの家」の事をたびたび質問されます。あまりホームページで積極的に宣伝はしていなくて「見沼グリーンセンター」という公園の施設の一部としか紹介されていないのでご存じない方が多いんですよね。

ここは大宮駅から宇都宮線で一駅先に行った「土呂駅」から歩いて10分くらいのところにある公園になります。公園もリス園も入場は無料、駐車場も無料で利用ができます。

「りすの家」は大きな網に囲まれたエリアになっていてリスが脱走しないようにしてある(シマリスは外来種です)のと、外敵から襲われないようになっています。

入園無料の施設ですが、園内は非常に綺麗に整備されていて季節の花なども楽しめます。10月後半になると冬眠する子がいるので数が少なくなっていってしまうのですが冬の間もずーっと冬眠せずに活動している子がいるので1年を通じてシマリスは見られます。

ですが、5月からのこの時期が出産ラッシュで赤ちゃんシマリスがどっと増えるシーズン。今が一番の見どころだと思います。

なお、シマリスは非常に弱い生き物で尻尾をつかんでしまうとあの特徴的な尻尾は抜けてしまうんだそうです。しかも尻尾は復活しないとのこと。

この「りすの家」ではシマリスを触ることはできません。餌付けなどもできなくなっています。

ですが、リスのえさの時間が掲示されていて、これに合わせてリスが餌場に集まってきます。写真目的であれば自分でエサをあげるよりは、こうしてシャッターチャンスを作ってくれる方が嬉しいですね。

ということで、先週の日曜日の天気は快晴。これだけ天気が良ければ良い写真が撮れるぞ!と、思っていたのですが、どうやら天気が良いとシマリスたちは目立つところに来てくれなくて地面を這うようになってしまうみたいです。

なかなか景色の良いところ、背景バックの見栄えの良いところに来てくれなくてかなり苦戦していました。シマリス撮影はちょっと曇っているくらいの方が良いみたいです。

生まれたシマリスの赤ちゃんは数日ですばしっこいシマリスに成長してしまいます。ずーっと巣穴で過ごしてきて地上に出てきて数日、という赤ちゃんシマリスが狙い目。出てきたばかりの赤ちゃんシマリスは動きもぎこちなくゆっくりしているのでとても写真で撮りやすい。

また、普段はしないようなポーズも取ってくれるので、かなりのフォトジェニックになります。

ということで、今週は「SEL100400GM」で撮ってきました。カメラは”α9”です。

 

DSC02410
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO200 焦点距離400mm

天気が良いと、こんな風に元気そうな写真が撮れるんですけど、なかなか枝のてっぺんとか見通しのよいルートを通ってくれません。

この日の移動手段は地面というのが多く、途中で作戦変更して低いところのシマリスを探すことに。

 

DSC02691
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO1250 焦点距離400mm

いました、いました。旺盛になんでも食べるシマリス。なっている木の実はもちろん、草の根などいろいろ掘り起こして食べています。どんな味がするんでしょうね。(シマリスの味覚的に)

 

DSC02957
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/320 ISO320 焦点距離303mm

なかにはこうして頬袋を膨らませている子もいます。ま、これはぼーっとしている子ではあるんですが見るからに大人のシマリスですね。

子供のシマリスはもっと毛並みがツルツルしていて2頭身くらいの頭でっかちで体も小さく、尻尾も細いんです。

DSC03223
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO200 焦点距離400mm

ということで、見つけました。今シーズンで一番小さなシマリスです。見るからに赤ちゃんシマリスで、本当に二頭身くらいしかありません。

一匹赤ちゃんを見つけられたら、その周りに兄弟がいるはずです。

DSC03949
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO500 焦点距離400mm

いました、いました、3匹の赤ちゃんシマリスがこのあたりをウロウロしているみたいです。ここはシマリスの生態を説明するためのパネルが設置してあって、シマリスの巣みたいな模型があるところなんですが、なんと、そのパネルの中の巣って本当にシマリスが使っているみたいですね。そこから出たり入ったりしています。

この後はずーっと、ここにへばりついて赤ちゃんシマリス狙いです。ちょっと背景が美しくありませんが、それよりもシマリスの赤ちゃんの姿を撮りたーい!

DSC04002
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/320 ISO250 焦点距離274mm

ちょっと場所が悪いのですが、お母さんシマリスがやってきたところです。(周りに他のカメラマンさんがいるので、すっと簡単に移動をすることができません。)

3週続けて観察しに来ているのですが、母親と子供が絡んでいるところを見ることができなくて、これが初めての親子シーンでした。

おっぱいをねだる子供を簡単に見捨てて、すぐに母親はどこかに行ってしまいます。親子リスの絡みが見られて、今日は良かった♪

DSC03439
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO1600 焦点距離400mm

こちらはまた別の住まいのところにいたシマリス。鼻のところに横線が入っているちょっと変わった顔をしたシマリスです。他に左目が見えない子とかもいるのですが、そういう特徴がある子をちょっとずつ見つけられるようになってきました。

この子はまた会ったときにはすぐに見分けがつけられそうです。

DSC04146
”α9”+SEL100400GM F5.6 1/500 ISO500 焦点距離400mm

この子も尻尾が細いし体が小さいに今年生まれた赤ちゃんかな?

 

ということで5月20日(日)のシマリスたちでした。今回は当店のお客様の安部ちゃんさんもお越しになっていて一緒に撮影をしていました。すばしっこいので最初は苦戦するのですが、こうしてじっとしている子を見つけられたらチャンスですね。

 

☆当店blog 2018.5.13「SEL70200GM+SEL20TCで撮るシマリスの赤ちゃん軍団 」
☆当店blog 2018.5.9「”α7III”+SEL70200GMで撮る『シマリスの赤ちゃん』 」
☆当店blog 2018.3.27「α7III+SEL100400GMで撮る『桜とシマリス』」
☆当店blog 2018.1.19「ハンディカム『FDR-AX700』を使ってHDR撮影に挑戦」
☆当店blog 2018.10.22「10/21『シマリスフォト』撮影会レポート」
☆当店blog 2017.10.10「サイバーショット『DSC-RX10M4』で『リス』撮影に挑戦」

この日の撮影に利用したのは”α9”とSEL100400GMです。撮影条件というか天気が違うので写真だけでは比較ができないのですが、先週の2倍テレコン付きSEL70200GMの方が、ボケが柔らかい感じがして個人的には好みかも。

ただ、今回は背景が抜けているシーンがあまりなかったんですよね。SEL70200GM+2杯テレコンでF5.6の400mmにするのと、SEL100400GMで400mm撮影するのと、どちらにどんなメリット、デメリットがあるのか検証するつもりだったのですが、まだ結論は出ずです。

ちなみに「SEL70200GM」と「SEL100400GM」の納期ですが、こちらもショップルートでみると両方ともかなり納期がかかります。「SEL70200GM」が現在7月上旬で、SEL100400GMは4週待ちとなっています。

ですが、ソニーストアの納期を見ると「SEL100400GM」の方は1週間納期くらいで出荷されているみたいですよ。(^_^)v 「SEL70200GM」の方は3月下旬にオーダーされた方のところへ先週出荷されていたみたいなので2ヶ月待ちくらいになっています。

夏休みの撮影旅行に望遠レンズを持って行きたい、と、お考えの方はちょっと早めにオーダーをされた方が良いかと思います。

img_0019.jpg
デジタル一眼カメラα
Eマウント用レンズ
G Master 超望遠ズームレンズ
SEL100400GM
ソニーストア価格:
290,380 +税
ソニーストアでのお買物はこちらから
anshin-support.jpg
発売日 2017年7月28日 商品情報ページこちら
長期保証サービス 5年ワイド:30,000円
3年ワイド/5年ベーシック:15,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
送料無料
ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ
店頭購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
“α”レンズ体験レンタルサービスあります

.
☆当店blog 2018.3.27「α7III+SEL100400GMで撮る『桜とシマリス』」
☆当店blgo 2018.2.13「α9+SEL100400GMで撮る冬の野鳥」
☆当店blog 2017.10.19「『SEL100400GM』『SEL70200GM』レンズソフトウェアアップデート 」
☆当店blog 2017.7.31「“α9″と『SEL100400GM』で撮る『清瀬金山緑地公園のカワセミ』
☆当店blog 2017.7.28「フルサイズEマウントレンズ『SEL100400GM』開梱レポート」
☆当店blog 2017.7.26「ソニーストア24回分割手数料0%キャンペーンの裏技2つ紹介!」
☆当店blog 2017.7.25「デジタル一眼”α” Eマウント用レンズ 「SEL100400GM」の供給不足に関するお知らせ」
☆当店blog 2017.7.18「『SEL100400GM』『SEL1635GM』ショールーム展示レポート」

☆当店blog 2017.7.14「Eマウントレンズ『SEL100400GM』『SEL1635GM』販売開始」
☆当店blog 2017.6.20「『SEL1224G』他新レンズが初公開『PHOTO NEXT』イベントレポート」
☆当店blog 2017.4.21「Eマウント初の超望遠ズームレンズ『SEL100400GM』国内向けプレスリリース」

 

☆当店blog 2017.7.4「ソニーストアでのレンズ購入前に『αあんしんプログラム』」

 

a01.jpg
αあんしんプログラム
(入会金+ご利用料金)

ZZ/A-AP
ソニーストア価格:
0円~+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年3月1日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア購入特典  ソニー提携カード決済で3%オフ
入会金無料キャンペーン(~7/30)


☆当店blog 17.5.26「『入会金無料キャンペーン』期間延長!5年ワイド半額などお得な特典が追加!」
☆当店blog 17.3.28「『αあんしんプログラム』の入会は3月末までがおすすめです」 
☆当店blog 17.3.1「ソニーストア新サービス『αあんしんプログラム』を発表」

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 

 

そして、もうひとつオマケです。今週も妻にサイバーショット「DSC-RX10M4」を託して自由に撮影をさせてきました。こちらは妻が撮影した写真の撮って出しです。プログラムオートで設定はほぼ全部オートのママで撮ってきています。

DSC00262
DSC-RX10M4 F4.0 1/250 ISO100 焦点距離599mm(35mm判換算)

展示ケースのところの巣にいる3匹の赤ちゃんシマリスに首ったけだったみたいで半分以上が3匹のシマリス兄弟の写真でした。

赤ちゃんシマリスはゆっくりとした動きで、ぎこちないポーズを取ってくれます。ずーっと観察していて、ここぞ、というシーンでシャッターを切ると面白い写真が撮れます。

DSC00283
DSC-RX10M4 F4.0 1/250 ISO100 焦点距離599mm(35mm判換算)

こちらも赤ちゃんシマリスのサイズ感がよくわかる写真です。サイバーショット「DSC-RX10M4」は24mm~600mmという超望遠ズームが搭載されているモデルです。600mmというとSEL100400GMを”α6500”に装着して使っている時と同じ焦点距離。

これがデジタル一眼カメラ”α”の標準ズームレンズくらいのサイズに収まっています。持ち歩きに超便利です。交換用に望遠レンズ1本持って行くよりもサイバーショット「DSC-RX10M4」にしてしまった方がレンズ交換の手間がなく2台持ちで使えそう。

DSC00332
DSC-RX10M4 F4.0 1/640 ISO100 焦点距離111mm(35mm判換算)

オートフォーカスのエリア設定は難しいことが出来ないのがわかっているのでワイドエリアのままにしているのですが、カメラがうまいこと被写体を認識してジャスピンで撮ってくれます。

DSC00337
DSC-RX10M4 F4.0 1/640 ISO100 焦点距離600mm(35mm判換算)

我が家では、このカメラが今、一番欲しいソニー製品、ということになっています。手振れ補正の効きもかなり良いので、4K動画撮影とかにも良いんですよね。

シマリス撮影に挑戦してみたい!という方は、こちらのカメラも是非ご検討ください。

なお、納期ですが販売店ルートのお取り寄せですと現在納期は4週間待ち程度となっています。ソニーストアの納期も遅いと6月下旬頃のお届けになるかと思います。

夏休みの旅行にサイバーショットDSC-RX10M4を使いたい!という方もお早めのオーダーをオススメします。当店店頭からオーダーいただくと、3年ワイド保証を半額にするクーポンをプレゼントしています。当店店頭からのオーダーも是非ご利用ください。

 

DSC-RX10M4
デジタルスチルカメラ
DSC-RX10M4
ソニーストア価格:
189,880 +税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月6日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:19,000円
3年ワイド/5年ベーシック:10,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
24回分割払手数料0%キャンペーン
(~7/30)

残価設定クレジット 分割払手数料0%キャンペーン(~7/30)
当店店頭
購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
3年ワイド/5年ベーシック保証半額クーポンプレゼント
スプリングフェア特典あります


☆当店blog 2017.10.10「サイバーショット『DSC-RX10M4』で『リス』撮影に挑戦 」
☆当店blog 2017.9.20「サイバーショット『DSC-RX10M4』受注開始! 残価設定クレジットで手軽に購入することも可能! 」
☆当店blog 2017.9.19「爆速AFで生まれ変わったサイバーショット「DSC-RX10M4」ショールーム展示レポート」

☆当店blog 2017.9.13「世界最速AF搭載 サイバーショット『DSC-RX10M4』プレスリリース発表」

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから