『SEL24105G』で撮る「雛のつるし飾り」

LINEで送る
Pocket

_DSC1950
α7R3+SEL24105G F4.0 1/15秒 ISO100 焦点距離105mm

埼玉の小さな地元ネタなんですが「雛のつるし飾り」というイベントがありました。

先週からついにソニーストアで在庫販売が始まった、新発売のズームレンズ「SEL24105G」を持ってお邪魔してきました。レポートします。

 

こんにちは、店員佐藤です。

昨年10月31日の販売開始日以降、長期間「入荷次第出荷」ステータスのままになっていて、実際の納期も3週間以上かかっていた高倍率ズームレンズ「SEL24105G」が先週末からようやく在庫販売に切り替わりました。

フルサイズ対応のズームレンズで、しかもブランドレンズ「Gレンズ」として登場。他メーカー製のカメラでも人気のある画角のズームレンズで、ソニーの”α”レンズは他社と比べても軽量コンパクトな設計になっています。

加えてα7シリーズのボディはミラーレスということで、システム全体でみるとかなりアドバンテージのあるセットで使えます。

この組み合わせで近所の散歩とかしたら、どんな写真が撮れるかな?というのをやってみたかったのですが、先週の定休日に実現しました。お家の用事で銀行と眼鏡屋さんに行く途中でブラブラ。

隣町の市役所になるのですが「旧村山快哉堂」という古い民家を移築した施設があるのですが、そこでイベントをしていたのでお邪魔してきました。

_DSC1948
α7R3+SEL24105G F4.0 1/640秒 ISO100 焦点距離24mm

こちらが旧村山快哉堂です。明治10年(1877年)に建築された木造二階建て土蔵造りの店蔵で平成5年(1993年)まで100年以上に渡り薬屋さんを営んでいたそうです。

建物を取り壊すことになったのですが市の教育委員会が寄贈を受けて、2年かけて移築復元した施設となっています。

市の文化施設となっていて、ここでたびたび文化イベントを開催しているのですが、2月9日~3月11日の期間中(金土日月+祝)、「雛のつるし飾り」を展示していて、毎週日曜日にはお囃子の実演もしているそうです。

知らずに通りがかったのですが、壮観なつるし飾りに引き寄せられてお邪魔してきました。

 

_DSC1947
α7R3+SEL24105G F4.0 1/160秒 ISO800 焦点距離24mm

飾られている人形は1000体以上あるそうで、建物の入口が全部飾られるくらいの量となっています。

建物にダメージを与えないよう、突っ張り棒を張り巡らせて、そこに雛を吊しています。

_DSC1935
α7R3+SEL24105G F4.0 1/40秒 ISO800 焦点距離105mm

飾られている雛はもちろん全て手作りで、着物などの生地を使って作られています。

ひとつひとつの人形に表情があり、自分の好みのお雛様探しをする楽しさがあります。

今さらながらですが「SEL24105G」でテレ側を使って撮影すると、この柔らかいボケが全開で味わえます。

まるでSTFレンズみたいなジワーッとしたボケになっています。絞りはF4通しで使えます。大口径単焦点レンズほどの明るさはありませんが、焦点距離105mmでの撮影で被写体に近づけばこれだけボケを作れます。

_DSC1946
α7R3+SEL24105G F4.0 1/160秒 ISO800 焦点距離105mm

最短撮影距離は0.38mで最大撮影倍率0.31倍となっています。フォーカス面から離れていくところがジワジワとぼけていく様はまさにGレンズ・クオリティです。

_DSC1941
α7R3+SEL24105G F4.0 1/60秒 ISO800 焦点距離105mm

今回は室内と言うこともあり、明るい光源などがありませんが、ナノARコーティングを採用しているので逆光性能の高さもあります。

ナノARコーティングはソニーが開発したレンズのコーティング技術でレンズの奥の方で使われています。乱反射を防ぐ働きをします。ソニーのレンズは逆光に強い!を裏付ける技術。

旧村山快哉堂は履き物を脱げば奥まで入ることができるので中から外を狙うときもフレアなどを気にせずに撮影できます。

_DSC1944
α7R3+SEL24105G F4.0 1/30秒 ISO800 焦点距離24mm

ワイド端を使えば24mmまでの広角撮影が可能。レンズ1本でスナップ撮影から風景、人物撮影まですべてこなせます。

_DSC1940
α7R3+SEL24105G F4.0 1/40秒 ISO800 焦点距離24mm

24mmの広角で開放F値:F4で撮影ができます。さすがに単焦点レンズにはかないませんが、それでも最短撮影距離で開放F値の広角撮影をすれば被写体をぐっと浮き立たせることは可能。

_DSC1942
α7R3+SEL24105G F4.0 1/60秒 ISO800 焦点距離105mm

市民カメラマンさんもよくいらっしゃるんですよ、と、ご案内の方に声をかけていただき、それぞれのお人形の説明を簡単にうかがってきました。

お雛様のつるし飾りは自由に撮影可能です。

「旧村山快哉堂」は埼玉県の東武東上線・志木駅から徒歩10分ほどの場所にあります。お近くにお住まいの方は是非、日曜日にお出かけになってみてはいかがでしょうか? 3月11日までの金・土・日・月曜日に開場しています。

『SEL24105G』をα7シリーズに装着しての写真散歩にちょうど良い被写体になると思います。

 

デジタル一眼カメラα
[Eマウント]用レンズ
SEL24105G
ソニーストア価格:
149,630
+税
ソニーストアのご利用はこちらから
anshin-support.jpg
発売日 2017年11月25日 メーカー商品情報ページこちら
長期保証
サービス
5年ワイド:15,000円+税
3年ワイド/5年ベーシック:8,000円+税
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
残価設定クレジット 分割払手数料0%キャンペーン(~4/16)
24回分割払手数料0%キャンペーン(~4/16)
αあんしんプログラム入会金無料キャンペーン中!(~4/16)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
開店4周年記念品プレゼント中
Gレンズキャッププレゼント中
スプリングフェア特典あります(~3/31)

.
☆当店blog 2018.2.16「ソニーストアにて『SEL24105G』が即納状態になりました」
☆当店blog 2017.11.29「“α7R3″と『SEL24105G』で撮る2017年の雲取山トレッキング 」
☆当店blog 2017.11.10「『SEL24105G』の供給に関するお知らせ 」
☆当店blog 2017.10.30「“α”の新しい標準ズームレンズ『SEL24105G』店員解説」

☆当店blog 2017.10.25「新レンズ『SEL24105G』のプレスリリースと『400mm F2.8』開発発表 」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから