オフライン環境でのインストールをテスト 『Media Go』『x-アプリ』のダウンロードサービス終了後の話

LINEで送る
Pocket

先日、ソニーさんから発表になった「Media Go」と「x-アプリ」のダウンロードサービス終了の件で、いくつかのお問い合わせをいただいています。

多くの方が「新アプリMusic CenterではXperiaがサポートされていないけど、どうなってしまうの?」などの疑問をお持ちになっています。当店でも今インストールしておけばサービスが終了するわけではないので「Media Go」を使い続ければ大丈夫だと思います、というお答えをするしかないのですが、PCを入れ替えた際などどうなってしまうのか、簡単に検証をしてみました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

現時点ではソニーさんから3種類の音楽管理ソフトが提供されています。今年の8月に「Music Center for PC」が発表になり、近日中にMedia Goのダウンロードサービスが終了する旨、お知らせがあったのですが、12月に時期が決定。「x-アプリ」についても12月でダウンロードサービスを終了するというお知らせが出ています。

 


☆Media Go/x-アプリ/Content Transfer対応機器一覧

なお「x-アプリ」「Media Go」ともに対応機種についてはメーカーホームページで詳しく案内されており、販売されている機種も非常に多いことから、とても私にも把握しきれないような対応表が掲載されています。


☆「x-アプリ」対応機種一覧はこちらから

こちらは「x-アプリ」の対応機種一覧なんですが、うわー、すごいですね。myloとかHi-MDウォークマン、メモリースティックライターまで記載があります。

ここまで対応機種が多岐に渡っているとサポートがしきれず、ダウンロードサービスをやめたくなる気持ちがわかるかも。(^_-)

そして直近で問題になるのが「Media Go」と「Music Center」の対応機種の差分になります。「Media Go」ではXperiaのスマートフォンとタブレットまで対応サポートしていたのですが「Music Center」にはそれがありません。

スマートフォンとタブレットだと音楽ファイルのみならず、動画ファイルや静止画ファイルの転送もサポートしてくれる「Media Go」は、今思えばかなり威力を発揮してくれていたんですよね。

こちらは新アプリ「Music Center for PC」の対応機種になります。

私も使い始めていますが転送したデバイスの中の確認がフォルダでしか見られなかったり、プレイリストのBPMソートができないなど、転送機能についてはやや見劣りする部分があるものの、PCでの楽曲再生機能としてみると割と楽しい演出があります。

これから転送機能についてはバージョンアップしていってくれると思うのですが、スマートフォン、タブレットをサポートしていないだけでは無く、私の環境では認識すらしてくれません。

なので、今後「Media Go」が無くなってしまうとフォルダへのドラッグ&ドロップでの転送をするしかなくなってしまいそうなんですが、そうだ、「Media Go」にしても「x-アプリ」にしてもダウンロードサービスが終了するだけの話で、ダウンロードしておいたインストールファイルを残しておけばいつまでも使えるのでは?

PCを今後、入れ替えたときもインストーラーだけあればなんとかなるんじゃないか、ということで実験してみました。

 

■Media Goとx-アプリのオフラインインストール

最近のPCソフトウェアのインストールですが、インストーラーだけを配布して実際のプログラムはダウンロードしながらオンライン環境でインストールをするものがあります。マイクロソフトのOfficeなどがそうで、この場合、ダウンロードサービスが終わってしまうと、もうPCへのインストールは出来なくなってしまいます。

「Media Go」もインストール途中にビデオ再生エンジンのダウンロードなどがあり、プログラム本体を実際にはダウンロードしながらインストールするタイプのものに見えなくもないんです。

ちょうど、ソニーさんに返却する旧型VAIOが手元にあるので、これでテストをしてみたいと思います。

やり方は簡単で、サイトから「Media Go」と「x-アプリ」のインストールプログラムをダウンロードしてデスクトップにプログラムを置きます。

準備ができたらインターネット接続を切断してスタンドアローン状態にします。

まずは「Media Go」のインストールから。

最新版のVer.3.2のインストールでは、ご覧の通り「Media Go ビデオ再生エンジン」のダウンロードに失敗するのですが、ソフトウェアのインストール自体は成功します。

特に問題もなく動作しておりビデオ再生もできるのですが、オンラインにしてしばらく使っているとご覧の様なメッセージが出ます。ビデオ再生エンジンは全然インストールされていないというわけではなく、最新版へのアップデートということでのインストールが必要になっているようです。

ビデオ再生に重きを置いていないのであれば、今のうちに「Media Go」をダウンロードしてインストールプログラムを保存しておけば、PCを買い換えたときも新たにインストールすることができそうです。

続いて「x-アプリ」です。こちらもオフライン状態でインストールを行います。

Direct X 9.0c Runtimeのインストールがあるのですが、これもインストールプログラムにパックされているのか、ダウンロードの必要はありませんでした。

オフライン状態で完全なインストールができます。

x-アプリにはCD作成機能が搭載されていて、これがMedia Goには引き継がれなかったのが非常に残念に思っていたのですが、時代が過ぎて今になるとCD-Rを使っての音楽CD作成なんてすることがなくなりました。

時代、時代にあわせて不必要な機能はドロップしていくものなんだなぁ、というのも実感。

 

■Windows XP環境での音楽転送ソフト事情

そして、もうひとつ。オフライン環境でのテストついでにサポートの終了しているWindows XP環境のテストもしてみます。

今年の4月にはWindows Vistaのサポートも終了しています。その前にサポートが終了しているWindows XPはすでにインターネットに接続するのも怖いOSとなります。

ですが、うちもそうなんですけどAIBOのコントロールのためにどうしてもWindows XP OSが必要で1台だけ、Windows XP環境のVAIOを残しています。

ネットワークにつなげるのは最小限にした検証機みたいな感じですが、ここにも「x-アプリ」「Media Go」「Music Center for PC」をインストールしてみます。もちろんオフラインで。

まずは「x-アプリ」ですが、こちらは問題なくインストールが可能。結果的にこの「x-アプリ」しかインストールすることはできません。Windows XPやWindows Vistaを今でもお使いの方にはWindows 10への乗り換えを強くオススメする当店ですが、やむなくお使いの方、12月にダウンロードサービスが終了する前に「x-アプリ」の最新版をダウンロードしておくべきです。

こちらは「Media Go」をインストールしたところです。セットアッププログラムがエラーで動作しませんでした。オフライン、オンラインに関わらず「Media Go」の最新版はWindows XP OSにはインストールができないようです。

さらに、こちらは最新ソフト「Music Center for PC」です。こちらのインストーラーもWindows XPに対応をしていません。Vista以降のOSでないとインストールができないとなっています。

 

ということで、ソニーのウォークマン、Xperiaなどへの楽曲転送ソフトですが、12月のダウンロードサービス終了前にインストールプログラムをダウンロード&保存をしておくことをオススメします。

サービス終了の詳しい日程はまだ案内されていませんが、もう今からアップデートがあるとも思えません。12月を待たずに今のうちにダウンロードをどうぞ。

 

☆ソニー「音楽のソフトウェア サポート情報」はこちらから

 

☆「x-アプリ」のダウンロードはこちらから(2017年12月まで)
☆「Media Go」のダウンロードはこちらから(2017年12月まで)
☆「Music Center for PC」のダウンロードはこちらから

 

 


☆ソニーウォークマンサポート『音楽のソフトウェア「Media Go」、「x-アプリ」のダウンロードサービス終了のお知らせ』

 

☆当店blog 2017.10.10「『Media Go』『x-アプリ』ダウンロードサービス終了のお知らせ 」
☆当店blog 2017.9.28「『Media Go』が12月末にダウンロードサービス終了 」

☆当店blog 2017.8.29「新ウォークマン転送アプリ『Music Center for PC』リリース 」

 

NW-ZX300.jpg
ウォークマンZXシリーズ
NW-ZX300
ソニーストア価格:
64,880 +税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 3年ワイド:7,000円+税~
3年ワイド/5年ベーシック:
4,000円+税~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバック(~1/12)
一緒に買うとmoraポイントがおトク!
(~1/12)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
ご購入後店頭へお越しいただければナノカーボンによるジャック清掃サービスをいたします。

☆当店blog 2017.10.7「コスパ最高ハイレゾウォークマン『NW-ZX300』開梱レポート」
☆当店blog 2017.9.14「新型ウォークマン『ZX300』『A40』のUSBーDAC機能試用レポート」
☆当店blog 2017.9.7「小型ボディのフラッグシップウォークマン『NW-ZX300』ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2017.9.5「【プレスリリース】ウォークマンZX300シリーズとA40シリーズが新登場!本日より先行予約開始!」
☆当店blog 2017.8.29「新ウォークマン転送アプリ『Music Center for PC』リリース」

 

NW-A40.jpg
ウォークマンAシリーズ
NW-A40シリーズ
ソニーストア価格:
21,880 +税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 3年ワイド:3,000円+税~
3年ワイド/5年ベーシック:2
,000円+税~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバック(~1/12)
一緒に買うとmoraポイントがおトク!
(~1/12)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

☆当店blog 2017.10.5「ウォークマンA40シリーズ「NW-A45HN」開梱レポート」
☆当店blog 2017.9.13「外音取り込み機能で進化したウォークマン『A40』シリーズ ショールーム展示レポート」

 


☆ソニー「選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン」

なお「ZX300」と「A40シリーズ」は「選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン」の対象となっています。ウォークマンZX300、もしくはA40シリーズとヘッドホンを一緒に購入すると5,000円のキャッシュバックがもれなくもらえますので、是非キャンペーンを利用してお得にお買い求め下さい。

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから