『Media Go』が12月末にダウンロードサービス終了

LINEで送る
Pocket

この秋、ウォークマン用の音楽管理ソフトとして新たに「Music Center for PC」が登場し、今まで使われていた「Media Go」の配信も近日中に終了します、というアナウンスがありましたが、その期日が発表になりました。

2017年12月末で「Media Go」の配信が終了します。

 

こんにちは、店員佐藤です。

新しい音楽管理ソフト「Music Center for PC」ですが、もう乗り換えられましたか? Media Goの前にあった「x-アプリ」をベースにしているソフトウェアで、ずーっとウォークマンをお使いの方には懐かしい操作画面になっていると思います。

Media Goから乗り換えたときの進化ポイントもいくつかあるのですが「PCで音楽を鳴らす」ための音楽再生ソフトとして考えると結構便利になっています。

ハイレゾ相当にする「DSEE HX」はさすがに搭載していないモノのMP3などの圧縮音源をCD音質並みに補完してくれる「DSEE」が搭載されておりATRACやMP3などの音源をお持ちの方にはPCを通して高音質で楽しむことができます。

また、スペアナ表示をすることができたり「ダイナミックプレイリスト」という検索をかけてプレイリストを生成したり、PCでの再生回数の多い曲のリストを作ってくれたり、最近PCで聴いた曲のリストからプレイリストを生成してくれたり「x-アプリ」の便利ポイントがしっかりと復活しているのも嬉しいところ。

逆にMedia Goの方が優れていて、Music Centerではドロップしてくれた機能などもあります。

使っていて気がついた点が私の場合2点ほどあります。

こちらはMedia Goの画面です。PCに接続したウォークマンやSDカード、スマートフォンやタブレットなど接続機器毎にプロファイルを作ってくれて、どんなフォーマットで楽曲転送をするのかあらかじめ設定をすることができます。

カーステ用のSDカードには転送曲をすべて「MP3 256kbps」に変換しての転送、という設定をすると覚えていてくれるんですが、Music Centerにはそれがないため、接続したとき、都度、設定をする必要があります。

まぁ、こういう使い方をするのはごく一部の人(カーステがMP3しか再生出来ない)だけでしょうから、それほど問題は大きくないと思いますがMusic Centerにも搭載してくれると嬉しいですね。

NW-WS623-15.jpg

それと、これもごく一部の人の話になると思うのですがスポーツタイプのウォークマンWSシリーズでジョギング用のプレイリストを作ろうとすると、これがちょっと難儀します。

こちらはMedia Goの画面ですがNW-WS623やSmart B-Trainerの中をのぞいて、転送済みの楽曲を一覧で見たり、解析されたテンポに合わせて並べ替えをしたりすることができます。

テンポ、BPMに合わせてジョギングするときに、自分の走るピッチにあった曲を聴きながら走ると気持ちがよいもので、私は160BPM前後の曲を集めています。

聞きたいアルバムなどを一気にウォークマンに転送して、その後にテンポ順で並べて、テンポが大きく違う曲はバッサリと削除し、残った曲だけ聴く、ということをすると簡単に必要なテンポの曲を揃えることができるんです。

こういうプレイリストの作り方をしていたのですが。。。

Music Centerではそれができません。転送済みの楽曲はアーティスト毎のフォルダでしか管理ができず、楽曲全てのソートなどの機能がついていないんです。

さらにテンポ表示もできず、項目表示の変更もできません。予想外のところで自由度が少ない部分があるみたいです。

ならば、Music Center側でプレイリストを作ってBPM順の楽曲を並べようとすると、今度はプレイリスト画面でのBPMソートができない仕様だったりします。

こういう特殊な使い方をする方には、やや不便な点があったりします。

なので、こういう場合は、今使っているPCに「Media Go」を入れておいて可能な限り使う、という対処方法をしつつ、いずれ、これらの操作がMusic Centerでも出来る様になるのを祈るところです。

PCでの音楽再生というと、新型ウォークマン「NW-X300」や「NW-A40」シリーズに新搭載されたUSB-DAC機能が思い出されます。

いつも使っているヘッドホンをウォークマンにつないでPCからの操作で音楽を楽しむ、というスタイルには「Music Center」はもってこいのソフトです。

Media Goも継続して使えると良いのですがサポートの問題もあるんでしょう。12月以降はダウンロードができなくなります。二つのソフトウェアは併用して利用することもできますので「Music Center」への乗り換えがまだの方はお早めにどうぞ。

 

☆ソニー「Media Go」のご案内はこちらから

☆ソニー「Music Center for PC」のご案内はこちらから

☆当店blog 2017.8.29「新ウォークマン転送アプリ『Music Center for PC』リリース 」

 

NW-ZX300.jpg
ウォークマンZXシリーズ
NW-ZX300
ソニーストア価格:
64,880 +税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 3年ワイド:7,000円+税~
3年ワイド/5年ベーシック:
4,000円+税~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバック(~1/12)
一緒に買うとmoraポイントがおトク!
(~1/12)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
ご購入後店頭へお越しいただければナノカーボンによるジャック清掃サービスをいたします。

☆当店blog 2017.9.14「新型ウォークマン『ZX300』『A40』のUSBーDAC機能試用レポート」
☆当店blog 2017.9.7「小型ボディのフラッグシップウォークマン『NW-ZX300』ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2017.9.5「【プレスリリース】ウォークマンZX300シリーズとA40シリーズが新登場!本日より先行予約開始!」
☆当店blog 2017.8.29「新ウォークマン転送アプリ『Music Center for PC』リリース」

 

NW-A40.jpg
ウォークマンAシリーズ
NW-A40シリーズ
ソニーストア価格:
21,880 +税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 3年ワイド:3,000円+税~
3年ワイド/5年ベーシック:2
,000円+税~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバック(~1/12)
一緒に買うとmoraポイントがおトク!
(~1/12)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

☆当店blog 2017.9.13「外音取り込み機能で進化したウォークマン『A40』シリーズ ショールーム展示レポート」

 


☆ソニー「選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン」

なお「ZX300」と「A40シリーズ」は「選べるヘッドホン&スピーカーキャッシュバックキャンペーン」の対象となっています。ウォークマンZX300、もしくはA40シリーズとヘッドホンを一緒に購入すると5,000円のキャッシュバックがもれなくもらえますので、是非キャンペーンを利用してお得にお買い求め下さい。