3/10 VEGAS Pro 15編集セミナーのお知らせ

LINEで送る
Pocket

4K HDR撮影対応のデジタル一眼カメラ”α7R3″と”α7III”の発売に合わせて、久々に4K動画編集のための「VEGAS Pro 15」を使った動画編集セミナーを開催します。

たった1時間のセミナーで、BGMを付けてテロップを載せてフェードインふぇーとアウトが出来て、写真も挿入して4Kブラビアで再生ができる、4K動画編集が出来るようになります。

 

こんにちは、店員佐藤です。

ソースネクストにて販売している「VEGAS Pro 15」ですが、以前はソニー製編集ソフトとして販売されていました。現在はMAGIX社からの発売となっていますがソニーの4Kハンディカム、”α”との相性も良いんです。

メーカー公式価格はウン万円台のすごいことになっているのですが、ちょくちょくタイムセールを行っており、本日は動画編集ソフトの「VEGAS Pro 15」とオーサリングソフト(ディスク書き出しソフト)「VEGAS DVD Author」がセットになったパックが9,800円で販売されています。4Kはできませんがハイビジョン映像をBDに書きだして人に配りたい、作品としてディスクに書きだして残して置きたい、という方にオススメのパックが販売されています。

その他に「VEGAS Pro 15 Suite」という作曲や音の編集ソフトもパックになったものもありますが、単純に”α7R3″や”α7III”で撮影してきた4K動画を編集したい、ということであれば、もっとも基本的な製品「VEGAS Pro 15 Edit」を購入すれば大丈夫です。これだけあれば4K動画編集&4Kブラビア出力が可能です。

価格は43,890円となっていますが、タイムセールに入ると6,980円で販売されます。6,980円になっているときが狙い目です。4K動画編集ソフトとしてはかなり安い部類になると思います。

この「VEGAS Pro 15」だけではHDRのグレーディングはできないのですが、ソニーが業務用に無料で配布している動画再生ソフト「Catalyst Browse」を使うと、HDRの簡易的なグレーディングもできるようになります。

“α7S2″や”α7R2″で撮影したS-Log動画もこれでHDR映像にグレーディングすることもできます。こちらもまとめてお話ししたいところなのですが、こちらはこちらでちょっと時間がかかる話になります。

ということで、3月10日(土)は、13時から「VEGAS Pro 15 動画編集セミナー」。16時から「4K HDR簡易グレーディングセミナー」を開催します。

 

久しぶりの動画セミナーです。”α7R3″をすでにお持ちの方も、”α7III”で4K HDRデビューを狙っている方も、是非ご参加ください。当店でデジタル一眼”α”をご購入くださった方と、当店で”α”シリーズ、ハンディカムをご購入予定の方でしたらどなたでもご参加いただけます。

 

VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで
☆ソースネクスト「新発売 Vegas Pro 15」のご案内はこちらから

☆当店blog 17.9.8「VEGAS PRO 15が9月14日発売」
☆当店blog 17.7.21「Vegas Pro 14の4Kブラビア向けレンダリング設定の話」

☆当店blog 17.3.2「『Vegas Pro』の4K動画編集セミナーと、S-Logセミナー開催のお知らせ」
☆当店blog 16.12.12「Vegas Pro編集で残像が出てしまうのを消したい」
☆当店blog 16.7.23「Vegas Pro 14の販売予告」
☆当店blog 15.9.24「4K編集ソフト『Movie Studio 13』がアップデート」
☆当店blog 15.6.5「『Vegas/Movie Studio』入門ムービーが間もなく発売」 
☆当店blog 15.2.14「『VEGAS Pro 12』を使った”α”4Kスライドショー作成講座」

 

☆当店blog 2017.12.24「α7R3とCatalyst BrowseのHDR(ハイブリッドログ)の話」
☆当店blog 2017.11.28「Catalyst Browse 2017がアップデート XAVC SのHDR出力対応に!」

 

S15.jpg
☆当店blog 16.9.5「4K動画編集に最適『VAIO S15』のSSD&HDD換装レポート」

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから