VEGAS PRO 15が9月14日発売

LINEで送る
Pocket

ソースネクストにて販売されている4K対応の動画編集ソフト「Vegas Pro」の最新バージョンになる「15」の予約販売がスタートしました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

昨年春まではソニー製の編集ソフトとして「Vegas Pro 13」が販売されていましたが、現在はMAGIX社へソフトウェア販売の権利が移行しています。日本での販売はソースネクストにて従来と変わらずに続いています。

ソニーが無料で配信している画像管理ソフト「PlayMemories Home」でもXAVC S 4Kのカット編集、BGM入れ、タイトル挿入などはできるのですが、シーンの切り替わりなど詳細の演出をするのには編集ソフトが必要になります。

DSC00001.jpg

「Vegas Pro」なら安価に購入ができる上、一度覚えてしまえば直感で操作ができるユーザーインターフェイスで編集が可能です。

ブラビアで4K動画再生をするのには、書き出しにちょっと工夫をする必要があるのですが、当店で4K対応カメラ製品、VAIOをお買い上げの方には書き出し用のレシピをプレゼントしています。

これがあれば、ソニーの4K対応のデジタル一眼”α”、サイバーショット、アクションカム、ハンディカムの映像が4Kブラビアで再生出来ます。

最新版のソフトウェアは今週、海外でもリリースされていて、そちらで新機能をチェックしていたのですが、どうやらプラグインソフトでピクチャー・イン・ピクチャーの編集がより手軽にできるようになっているみたいです。

昨年発売された「14」では強力な手振れ補正機能のプラグインが嬉しかったのですが、最新版の「15」も試してみたくなりそうです。

それと、これは日本のソースネクストでは紹介されていなくて、海外サイトでしか紹介されていないのですが「VEGAS LUT Filter」なるものがプラグインで用意されているみたいなんです。

これを使えば、もしかするとソニーのS-Log 2やS-Log 3で撮影した動画のカラーグレーディングもVEGAS上で出来ちゃう、ってことになるのかも!? ソニーが配布しているLUTが対応しているかどうかも不明なのと、肝心なHDRでの書き出しに対応しているのかどうかも不明(対応していればHDRの紹介をしているはずなので可能性は低いですが)ですが、このあたりは製品版を買ってみてから私も試してみたいと思います。

すでに、ソースネクストサイトでは9月14日発売に向けて予約販売の受付をしていますが、毎回、既存ユーザー向けにはさらなる特価販売をしてくれているので、ちょっと待たれた方がよいかも!?なんですが、ページを見ると爆発プライスで最大88%オフになっているので、これ以上のプライスダウンはないですかね!?

限定本数1,000本の販売となっています。Vegas Proユーザーさんはチェックしてみてください。

 

★ソースネクスト「VEGAS Pro 15」のご案内はこちらから

☆当店blog 17.3.7「『VEGAS Pro 14 ビデオ編集入門』がPDF書籍で発売」

☆当店blog 17.3.2「『Vegas Pro』の4K動画編集セミナーと、S-Logセミナー開催のお知らせ」
☆当店blog 17.2.27「4K動画編集ができる『VEGAS Pro 14』が特価セールで85%オフ!」
☆当店blog 16.12.12「Vegas Pro編集で残像が出てしまうのを消したい」
☆当店blog 16.7.23「Vegas Pro 14の販売予告」
☆当店blog 15.9.24「4K編集ソフト『Movie Studio 13』がアップデート」
☆当店blog 15.6.5「『Vegas/Movie Studio』入門ムービーが間もなく発売」 
☆当店blog 15.2.14「『VEGAS Pro 12』を使った”α”4Kスライドショー作成講座」

 

Sony Vegas Pro ソニーのソフトは、ソースネクストで
☆ソースネクスト「新発売 Vegas Pro 15」のご案内はこちらから

 

S15.jpg
☆当店blog 16.9.5「4K動画編集に最適『VAIO S15』のSSD&HDD換装レポート」

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから