【レビュー】『足裏パッド』開梱レポート

LINEで送る
Pocket

3月27日に突然ソニーストアで販売が始まった「足裏パッド」を私もオーダーしてみました。先日、到着していますので開梱してみたいと思います。

 

こんにちは、店員佐藤です。

3月下旬、α7IIIのオーダーで盛り上がる当店のオーダーリストだったのですが、突然「足裏パッド」という商品名のオーダーがドバッと入ってきました。

ソニーストアで「足裏パッド」!? Smart B-Trainerやテニスのグリップセンサーなど、ときたまスポーツ関連の製品が登場しますが、なにかセンサーを搭載したインソールとかが新製品で発表されたのか!?と、ソニーストアサイトで商品を探すのですがなかなか見つかりません。

一体「足裏パッド」とはどんな製品なのかと探しまくったのですが、見つかったのはaiboのアクセサリーでした。

aiboの脚の裏に貼ることでaiboの脚を保護するのと、床との接触音を軽減する働きがあるんだそうです。

販売価格も980円(税別)と、安価だったモノで、新型aibo本体はもっていないものの、12年前に販売されていた旧型AIBOに使えるかな?ということでオーダーしてみました。

特にこの製品は新型aiboオーナーでなくても購入する事ができます。

取説によると、aiboの肉球のところに貼り付けて使うそうで、貼り付ける位置もミリ単位で説明されています。動作の妨げにならないところに貼り付ける事になっています。

新型aiboとは足裏の形状が違うのですが、大体のサイズはあっていると思われるERS-7M3とERS-311に試してみます。

若干しわがよりますが、肉球のところに貼り付ける事ができます。

2カ所のシールで貼り付けるのですが接着が完全にできるまで時間がかかるそうで、貼ってから24時間はaiboを動かさないように説明されています。

耐用期間は約半年となっています。

定規をあてるとサイズはこんな感じです。

当店の床は元々クッション材を入れていて(当社社長のこだわりで、モバイル機器やカメラをお持ちのお客様も多いし、商品を床に万一落としてしまったときもダメージを最低限にすべく、床材にクッションを入れています)、AIBOを歩かせてもカチャカチャという音はしないのですが、よりおとなしく歩くようになるかな?

現在、ソニーストアでは「足裏パッド」は品切れになっていて「入荷待ち」ステータスになって販売を一時休止しています。4月中旬頃に販売を再開する予定となっています。新型aiboのオーナーさんはもちろん、旧型AIBOのオーナーさんも検討してみてはいかがでしょうか?

 

☆ソニーストア aibo用足裏パッドのご案内はこちらから
※当店では現在のところaibo製品は取り扱いがありません。ご了承ください

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから