ソニーストアで使えるdポイントのオトク技を紹介(2019年2月版)

LINEで送る
Pocket

ドコモのdポイントで一昨日からアプリインストール&エントリーだけで600円分のdポイントがプレゼントされるキャンペーンが始まりました。

2月は毎日おとくなd曜日ということで、ソニーストアのd払い購入が10%ポイントバックになるキャンペーンも行われています。ドコモさんのdポイントキャンペーンは無数にあるのですが、その中でも簡単に利用ができるキャンペーンをですので紹介したいと思います。

 

こんにちは、店員佐藤です。

当店店頭でも「PayPay」や「LINE Pay」のQRコード決済対応を始めています。ドコモさんのdポイントもそうですが、今年はまさにポイント祭りの戦国時代になりそうです。

来週2月12日(火)からはPayPayでの20%キャッシュバックキャンペーンがスタートします。こちらは当店店頭での決済にご利用いただけますが、今回はソニーストアのオンライン購入の際に利用ができるドコモさんの「dポイント」のオトク情報です。

 

■毎日おトクなd曜日『2月は毎日ポイント10倍!』


☆ソニーストア「毎日おトクなd曜日 2月限定10倍ポイントバック」キャンペーンのご案内はこちらから

☆当店blog 2019.2.1「毎日おトクなd曜日『2月は毎日ポイント10倍!』発表」

すでに当店でもご案内をしていますが、いつもは週末の金曜日、土曜日にだけ開催される「おトクなd曜日キャンペーン」が2月は毎日対象。ネットのお店だけが対象ですが「d払い」で決済をすると10%のポイントバックがあります。

ポイントバック上限は2万ポイントで、ソニーストアでの買い物222,222円までがポイントバック対象になります。いつもの「買いまわり」と呼ばれる複数店舗での買い物条件などはなく、ソニーストアで「d払い」を利用するだけで、3月下旬以降に自分のdアカウントにポイントが戻ってきます。

断然オトクです。2月にソニーストアを利用するなら「d払い」以外は考えられません!?

注意点は「エントリー」が必要な点だけです。お買い物の前でも後でも良いので、自分のdアカウントでキャンペーンページから「エントリー」宣言を期間内にしておかないとdポイントは10倍になりません。

今すぐ利用する予定がない方でも、エントリーは無料ですから今のうちにしておくことを強くオススメします。

☆ドコモ「毎日おトクなd曜日 2月限定10倍ポイントバック」エントリーはこちらから

 

 

■dmenuニュース&スポーツアプリのインストールでもれなく600ポイント


☆dmenuニュース&スポーツアプリのインストールでもれなく600ポイントキャンペーン

そして、今回紹介したかったのはこちらです。「dmenuニュース」と「dmenuスポーツ」という新しいアプリがあり、これをインストールしてからキャンペーンエントリーをすると、もれなく300+300ポイントがプレゼントされます。

「dmenuニュース」と「dmenuスポーツ」はアプリのひとつでGoogle Play、App Storeにて配布がスタートしています。両アプリとも無料で利用ができます。インストールに関してお金はかかりません(パケット代は自己負担です)

ドコモユーザーでなくてもdアカウントをお持ちの方であればポイントバックが受けられます。キャンペーン期間は2月5日(火)から3月17日(日)までですが「当社の都合により変更となる可能性があります。」という一文が入っています。以前、こうしたアプリインストールキャンペーンがゲームアプリであったそうですが、そのときは予定よりも早めにキャンペーンが終了してしまったことがあるそうです。

ポイントの進呈は3月下旬~4月上旬頃でアプリひとつにつき300ポイントがもれなくもらえます。

エントリーができるのはドコモ回線をお持ちの方は回線一つにつき1回。回線契約がない方はdアカウントひとつにつき1回となっています。ドコモ回線を持っていない人の方が有利なような。。。

実際に私もアプリのインストールをしてみましたが、キャンペーンエントリーはちょっとわかりにくかったので簡単に紹介します。

こちらは「dmenuニュース」です。当社では毎日朝礼で社員がひとりひとつずつニュースネタ(しかも仕事につながるネタ)を話さないといけないという鬼のような朝礼があり、最低でも30分以上の時間をかけています。それがあるので朝礼に出る前に各自ニュースネタを拾ってこないといけなくて、朝出勤の時はニュース探しをしつづけています。

こういうアプリがあるとすごく助かります。せっかくインストールしたので、これからは「dmenuニュース」でネタ探しをしようと思うのですが、アプリを起動して一番最初のところに「アプリご紹介」という項目があります。ここをタップします。

するとキャンペーン案内のページが表示されるので、ちょっと下にスクロールさせてから緑の「エントリーする」をタップ。これで自分のdアカウントでログインすればエントリー完了です。

「dmenuスポーツ」も同様です。起動すると最初に表示させるスポーツジャンルの選択があり、野球やサッカー(Jリーグ、日本代表、海外のリーグそれぞれ、なでしこ、フットサル)、卓球、モータースポーツ、陸上、諸々、eスポーツと、ものすごい数のカテゴリーから選べます。その上で野球とサッカーについてはひいきのチームの登録があるのですが、それを登録するとホーム画面がようやく表示されます。

タイトル部分の画像に重なって「アプリご紹介」という項目があるので、これをタップ。キャンペーンのエントリーはこちらという案内があるので、そこをタップ。キャンペーン案内のページで「エントリーする」をタップすると、これでログインして応募終了という流れになります。

これだけの事で600ポイントがもらえます。

始まったばかりのアプリにしてはすでにダウンロード数が万単位になっています。早めにインストール&エントリーされた方が良いかと思います。

☆dmenuニュース&スポーツアプリのインストールでもれなく600ポイントキャンペーン

 

 

■その後のdヘルスケア 歩いてポイントはどれくらいもらえるか!?

さて、こちらは蛇足になってしまいますが、12月のドコモさんのキャンペーンで新規でドコモさんの月額サービスを3つ契約しないといけない、というキャンペーン条件があり、私は月額540円の「dヘルスケア」に加入しました。

「歩けば歩数分だけdポイントがもらえる!」という触れ込みで、これなら下手したら元が取れて利益が出るんじゃないか!?と思い挑戦をしています。ドコモユーザーさんでないと利用ができないのですが、サービス加入して「dヘルスケア」アプリをインストールして使い始めると、様々なコース設定があり自分の目的にあったメニューを選択して運動を始めることになります。

私は「ダイエットメタボ」コースに入っています。このコースだと毎日3つのミッションが与えられ「体重記録」と「毎日6000歩(多少上下あり)を歩く」「読み物をひとつ読む」をクリアしていきます。実際には1日6000歩は軽くクリアできるんですが、スマートフォンを持って歩かない時間もあるので、これが結構きびしく、達成しているのは3割程度だと思います。達成できないとその日のdポイントプレゼント抽選がなくなります。1日3回×30日ですので、頑張れば1ヶ月で90回のdポイント抽選ができるはずですが、私は70回くらいの抽選になっているかと思います。

そんな状況で2ヶ月経ったのですが、もらえたポイントは12月が275ポイント1月が247ポイントでした。月額540円にたいして半分くらいか、というところですが、実はもうちょっと稼げています。

「dヘルスケア」の契約をすると「歩いてオトク」というdヘルスケアユーザー限定のアプリが利用できるようになり、こちらも歩数によってポイントがもらえるんです。

ゲーム内ではツアーを選択します。日本&世界各国の観光地をモデルにして観光スポットを歩いて巡るというシチュエーションで毎日の歩数でどこまで歩けたか、というのをバーチャルに楽しむアプリになっていて、こちらも目的地につくたびにポイントが抽選でもらえます。毎日起動するだけでも1日1ポイントもらえます。抽選でもらえるポイントにはばらつきがありますが、たまに特別ツアーが開催され、それをゴールしたときにもらえるポイントが割と大きいんです。

私は週末だけジョギングをしているのですが、1日上限2万歩までカウントしてくれるのですが、ジョギングした日は上限まで行きます。平日は5000歩程度のカウントだったのですが、それでもらえたdポイントというのが12月は154ポイント、1月は223ポイントでした。

ということで、dヘルスケアのポイントと合わせると12月は429ポイント、1月は470ポイントです。それほどガッツリ歩いているわけではないのに、これだけもらえます。サービス利用料は実質100円前後で、これで歩く目的ができるのと、体重測定を毎日することになるので「ダイエットメタボ」的にはかなり意識があがります。

3月上旬頃までの契約でdポイントが戻ってきたらやめられるサービスではありますが、これはこのまま利用をしようかと思っています。

頑張って歩けば、ギリギリ元が取れるかもしれませんので、それも目指してみたいと思います。

 

 

■dポイント投資で確実に増える小銭貯金


☆「dポイント投資」のご案内はこちらから

こちらは当店blogではまだ紹介したことがありません。先週末から店頭にお越しになった一部のお客様に紹介をしているのですが、半分くらいの方は「ふーん」と敬遠される感じで、半分くらいの方は「え!?手数料ないの!?」と、食いついてくださいます。

「投資」とかいうとあまり良いイメージがないみたいでうさんくさく見えてしまうようですが、ドコモのdポイント投資は特に危険はないと思います。失うのもdポイントだけです。

さて、このサービスは本当の投資ではなく、投資信託を体験するためのデモ的なサービスになっています。手持ちのdポイントを株式会社「お金のデザイン」が運営するTHEO投資信託に預けてポイント運用をしてもらうことになっています。

用意されている投資信託は「THEOグロース・AIファンド」と「THEOインカム・AIファンド」の2種類で株式中心のものと債券中心のもので「アクティブコース」と「バランスコース」として用意されています。コースの乗り換えは常時いつでも可能。毎日17時に基準価額に連動して預けたdポイントが増減します。

この「毎日17時(平日のみ)」に更新されるところがミソで、前日のダウ平均、ナスダックを見るとおおよその増減がわかるため、17時前に判断して、下がりそうだったら全部引き出してしまう、ということができます。

世界の株式が一斉に大幅下落、とかいうことがあったら17時前にポイントを引き出してしまえば、前日までの高値のポイントのまま温存することができます。さらに、このdポイント投資についてblogを書いている方がいらっしゃるので、そういう方の判断を見るとかなり高い確率でその日の増減がわかります。

午前中にそうした方のblogが更新されるので、それを見てお昼休みにdポイントの出し入れ、コース変更をすることで負け無しで運用ができます。

そんなことあり得るの?というところですが、これは本当の投資信託をしてもらうためのデモです。体験サービスとして提供されていますのでわかりやすく、損をしないように作られているんでしょうね。

私が始めたのは1月15日からなんですが、それからの市況グラフをみるとグッとあがってきていますが、二つほどある谷の部分では預けてあったdポイントは全額引き出していますのでdポイントは増える一方。1/15時点で7500円分だったdポイントが今は8000円分ほどになっています。たった3週間で6%ほどのポイントが増やせました。

難点は1日に投資できるdポイントが2,000円分までなので大金の運用ができないのですが、元々、そんなにdポイントも持ってないですからね。

もうひとつ注意しないといけないのが投資できるのは「期間・用途限定」ではないdポイントだけという点です。

2月のdポイントキャンペーンで10倍ポイントプレゼント!では、リアルタイムにポイントバックされる1%の部分と3月下旬にプレゼントされる9%のポイントがありますが、dポイント投資に使えるのは1%の方だけです。9%の期間限定ポイントは使えないんです。

ここまで読み進んで「なーんだ」という方もいらっしゃると思いますが、リアルタイムでもらえる1%ポイントはほんと、虎の子なんですね。ちなみにdポイント投資でもらえるdポイントは期間限定されない方のポイントです。ポイント投資は100円からできます。まずは100円でお試しになってそれで仕組みを理解してから運用を始めるとよいと思います。

ソニーストアで「d払い」決済を多用されている方は、わりと多くのdポイントをお持ちだと思います。期間限定ではない方のポイントはこういう運用をしてみては?

☆「dポイント投資」のご案内はこちらから

 

 

■期間・用途限定のdポイントはソニーストアのお買い物券へ

ドコモのキャンペーンでもらえるポイントのほとんどは期間・用途限定ポイントです。大抵のポイントは有効期限が2ヶ月前後に設定されていて、もらったポイントはすぐに使わなきゃ、ということでコンビニのローソンやファミリーマートで使ってしまうのですが、せっかくまとまったdポイントがあったら、これを使ってなにか普段は購入できないものに使いたいですよね。

そこで利用ができるのがソニーストアの「お買い物券」です。

現在は1,000円と500円のお買い物券が販売されていて、一度にそれぞれ20点の購入ができます。同時に2種類のお買い物券をカートに入れる事ができるので、最大で一度に3万円分のお買い物券が購入できます。

これを「d払い」で決済し、ドコモのdポイント決済をするときに、保有しているdポイントを使えば使用期限が180日に伸ばすことができます。利用店舗はソニーストアに限定されてしまいますが、お買い物券は購入時点から180日間の利用ができるので、例えば3月末までの期間限定dポイントであれば3月31日に購入する事で180日後の9月27日後まで使用期限を延ばすことができます。

緊急の使い道がないdポイントはソニーストアのお買い物券にしてしまうのがオトクです。

 

ソニーストアお買い物券 (1000円分)
COUPON-1000
ソニーストア価格:
1,000 +税
ソニーストアのご利用はこちらから
・一度に購入できるお買い物券は20点(20,000円)までとなります
・電話料金合算払いは月額最高5万円までとなります 5万円以上の利用の際はクレジットカード決済に変更が必要です
・dケータイ払いプラスでのクレジット決済はVISAカード、マスターカードのみ

.

ソニーストアお買い物券 (500円分)
COUPON-500
ソニーストア価格:
500 +税
ソニーストアのご利用はこちらから
・一度に購入できるお買い物券は20点(10,000円)までとなります
・電話料金合算払いは月額最高5万円までとなります 5万円以上の利用の際はクレジットカード決済に変更が必要です
・dケータイ払いプラスでのクレジット決済はVISAカード、マスターカードのみ

.

☆当店blog 2018.2.27「ソニーストアお買い物券に『1000円分』が登場」
☆当店blog 2016.2.15「ソニーストア『お買い物券』販売開始のご案内」

 

 

ソニーのお買い物券にdポイントを交換して、いざソニーストアで買い物をする際は、東京・新橋にある当店、ソニーショップテックスタッフを利用するのがさらにオトクです。

当店は2月1日よりアーリースプリングフェアを開催しています。

ソニーストアでのお買い物を1万円以上、当店店頭からされた方にはガラガラ抽選会にご参加いただいています。

年度末と言うことでいろいろノベルティなどでの残り物がありまして、それらの大事に取っておいた景品類を大放出します。先着38名様にはずれなしでガラガラ抽選会を開催しています。ちょっとオトクにソニーストア製品が購入できるようになるかもしれません。

「スプリングフェア」では当店の常連さんはご存じのいつもの店頭購入特典を多数用意しています。初めてソニーストアをご利用になるお客様にもっとも喜ばれるのは「AV商品長期保証50%オフ」クーポンのプレゼントです。

ソニーストアを初めてご利用になるお客様は保証についての割引クーポンをなにもお持ちでないと思うのですが、当店の店頭からAV商品の購入にソニーストアをご利用いただければ、3年ワイド保証、もしくは5年ベーシック保証を半額にするクーポンをプレゼントできます。(5年ワイド保証、“α”レンズやPlayStation製品など一部対象外製品があります)

 

名称未設定-1.jpg

「ワイド保証」というのはメーカー直販のソニーストアならではの保証で通常使用時の故障に加えて、落下による破損や水濡れなどの事故の際にも無料で修理をしてもらえる安心度の高い保証となっています。カメラやウォークマンなど持ち出して利用する機器の場合、手を滑らせて落下させてしまう事故の可能性がどうしてもあるのですが、落下により外傷がある場合でも修理保証をしてもらうことができます。

3年ワイド保証、5年ベーシック保証の加入料は通常商品価格の5%程度に設定されているのですが、その保証アップグレード料金を当店では半額にすることができます。

αレンズは対象外になりますが、その分、αあんしんプログラムでカバーできるようご案内します。VAIOの場合も半額ではありませんが3,000円オフクーポンをご用意しています。ソニーストアのご利用が初めて、という方にはたくさんのオトクがありますので是非ご利用ください。

 

かなり複雑なソニーストアでのdポイント利用ですが、店頭でご相談いただければ、もっともオトクに購入できる方法をご案内いたします。

当店店頭からソニーストアでのお買い物の際はお持ちのクーポンも全てご利用いただいた形でのソニーストアへのd払い決済が可能です。是非、お気軽にご相談ください。

 


★ソニーストア『d払い(ドコモ)【2月限定】毎日おトクなd曜日』

 

☆当店店舗のご案内はこちらから
☆ソニーストア・直営店をご利用のお客様へのお願い
.

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868 営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日

.

☆Google Mapでの表示はこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 

LINEで送る
Pocket