4K Ultra HD BDプレーヤー『Xbox One S』開梱レポート

LINEで送る
Pocket

XboxOneS-01.jpg

ソニーショップの店頭でちょっと珍しいモノの展示を始めました。マイクロソフトの『Xbox One S』が到着。早速、開梱してみました。

もちろん使い道は「4K Ultra HD BDプレーヤー」としての利用になります。

XboxOneS-03.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

昨年の夏、話題になっていた「シン・ゴジラ」のBDソフトが発売になりました。まだ映画を観ていなくて、どうせ観るなら4K HDRで観たい! CESでソニーからも4K Ultra HD BDプレーヤーも登場しているし、早ければ「シン・ゴジラ」に間に合うかも!

ということで、このタイミングでソニーさんからブラビアのフラッグシップモデル「Z9D」をお借りして店頭での体験イベントを計画していたのですが、残念ながらまだソニーから4K Ultra HD BDプレーヤーの国内発表はありません。

XboxOneS-04.jpg

映画ソフトの方は、もう4K Ultra HD ブルーレイディスクを買ってしまっているのになぁ。手元にソフトがあって、ブラビアZ9Dもやってくるというのに4K HDRで観られないのはなんか悔しいぞ!

XboxOneS-02.jpg

ということで、今日のお昼に我慢できず、amazonへ「Xbox One S」を注文。夜の19時に到着しました。プライム会員の即日お届けサービスに感謝。

期間限定サービスということで4K Ultra HD BDソフトの「ゴーストバスターズ」もついてきました。車のゲームもついて、これで36,000円です。

間もなく、ソニーからも4K Ultra HD BDプレーヤーは発売になると思うのですが、それまでのつなぎです。発売されるまでは店頭で4K HDRソフトのデモに使えますからね。

XboxOneS-05.jpg

「Xbox
One S」は4K Ultra HD BD再生に対応したゲーム機。ソニーのPlayStation 4
Proは搭載しているドライブが対応していないため、いつまで待っていても4K Ultra HD
BD対応にはならないんですが、こちらは最初から対応をしています。

どんなゲーム機なのか掘ってみたいところもありますが、まずはシンゴジラの4K HDR再生を目的にセットアップしていきます。

XboxOneS-06.jpg

初体験の「Xbox One S」のセットアップですが、なるほど、コントローラーは乾電池なんですね。付属の電池を入れれば使えるのですが、PS4だと当たり前の様に充電式になっているので、なんか不思議な感じです。

オプションで充電池が用意されていたり、充電クレードルなどもあるのでアクセサリーを揃えるとドックで充電して使うことも可能。電池交換ができるので、電池切れの時は予備の電池に交換すればすぐにそのまま使えるのはメリットとも言えます。

XboxOneS-07.jpg

本体はこちら。サイズはPS4とほぼ同程度。ACアダプターは外付けではなく内蔵しています。

XboxOneS-08.jpg

さて、ブラビアへの接続ですが、X9300Dにつなぐ場合は「設定」>「外部入力設定」>「HDMI信号フォーマット」から、入力する端子のフォーマットを「拡張フォーマット」に変更しておきます。

変更するとテレビの再起動を促されるので、再起動します。

これをしておかないとHDR信号が通らないんです。

XboxOneS-09.jpg

あとはHDMIケーブルで直接ブラビアに接続。PS4 Proもそうですが、ケーブルの品質が低いとHDR信号が通りません。今回はお店に元からあるものを使って接続していますが、特に問題はなさそうです。

XboxOneS-10.jpg

電源を入れると最初に言語選択をします。日本語はかなり下の方にありました。

XboxOneS-11.jpg

Wi-Fiの設定をすると、すぐにアップデートに入りました。ここで30分ほど時間がかかるんですが、あれですね、XboxってPlyaStationと違って画面がブラックアウトすることがあるみたい(ファームウェアのアップデートの時のみ)で、なにをやっているんだかわからない時間ができたりします。

PlayStationだと何かしらアクションをしてくれているので、待たされているんだな、というがわかるんですが、XboxのそれはどこかWindows PCっぽい感じ。

XboxOneS-12.jpg

おっと、アカウントもWindows 10でおなじみのマイクロソフトアカウントを使うんですね。いつものIDでサインインしました。

XboxOneS-13.jpg

この後、自動で接続されているテレビを4Kだと認識したようで、解像度を4Kに切り替えます。HDR対応についてはなにも操作をしていないのですが、それも自動でセットアップしてくれたらしく、あとでシンゴジラを再生した時には、ちゃんとテレビはHDRモードに入っていました。

操作らしい操作はこれだけです。HDR出力の設定をしたりすることもなく、接続先が4K HDR対応のテレビかどうかを自己判断してくれるのでこれは便利。

XboxOneS-15.jpg

シン・ゴジラの4K Ultra HD ブルーレイディスクをディスクスロットに入れると、自動でBlue-rayプレーヤーソフトを見つけてきてくれて、Windowsストアからダウンロードしてインストールします。

最初はこれで4K Ultra HD ブルーレイディスクが再生出来なかったのですが、一度、マシンを再起動したらOKでした。特に案内はなかったのですが、どこかで私が再起動のポイントを忘れていたんでしょうね。

XboxOneS-14.jpg

コントローラーは独特の操作が必要というか、PlayStationに慣れていると「○」ボタンが十字配列の右に来ているのですが、Xboxではそれにあたるボタンが下の「A」というボタンになります。

電源ボタン、ホームボタンを兼ねるPSボタンがコントローラーの下側にあるのに対してXboxボタンは本体の上にあったり、無理してPlayStationと違うことをしようとしている感がします。

PlayStationしか使っていないモノからするとかなり使いにくく感じます。

BDソフトの再生時にも違和感があって操作しにくいんですが、これは使っているウチになれてきます。左右のトリガーキーがチャプター送り、戻しになっていて、「X」ボタンが再生、一時停止に割り振られているので、それだけ覚えれば基本的な動作はされられます。

XboxOneS-16.jpg

表示された4K HDRの映像はさすが、すごい違いが出ます。夜になってから別件でお越しになったお客様いらしていたんですが、一緒に通常のハイビジョンBDソフトと比較して「おお!!」って驚いてました。

色の情報量がすごい豊富で、解像感もHDから4Kにあがっているのですが、輝度と色域が広がったことでも高画質化されている感じが味わえます。簡単に4K HDR映像が楽しめたのも良かった。

明日になったらブラビア「Z9D」がやってくるので、通常のハイビジョンソフトを「X9300D」で再生して「Z9D」で同時に同じ映像を4K HDRで表示して見比べることができます。

並べて再生したら、すごい違いを感じられそうです。

【追記】

sonyshop (1).jpg

ブラビア「Z9D」に接続してセットアップしました。ブラビア「Z9D」の場合もHDMI入力を「標準フォーマット」から「拡張フォーマット」に設定変更をする必要があります。加えて「Xbox
One S」をHDMI入力の「2」、もしくは「3」に入れる必要があります。

HDMI入力3はARC(オーディオリターンチャンネル)になっているためサウンドーバーとつなぐ必要があるため、実質HDMI入力2に接続する必要があります。

HDMI入力端子1も4K HDCP2.2の入力には対応するのですがHDR信号の入力には対応しないので注意。HDMI入力1に接続するとXbox One SはHDR対応テレビとは認識しないため、SDRの4K映像しか出力しなくなります。

通常のハイビジョンSDR入力の映像と並べて観ると違いはかなり出ます。

BRAVIA-Taikenkai-03.jpg

当店のブラビア「Z9D」特別体験会は明日の18時30分から開催します。

 KJ-75Z9D.jpg
上・BS・110度CS
デジタルハイビジョン液晶テレビ
【65型】

KJ-65Z9D
ソニーストア価格:
699,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日  2016年10月29日 メーカー商品情報ページこちら
長期保証サービス  5年ワイド:70,000円
3年ワイド/5年ベーシック:35,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア購入特典  基本配送設置無料サービス
ソニー提携カード決済で3%オフ
 60回分割払手数料0%キャンペーン実施中!
店頭購入特典  10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 S-Log撮影4K花火映像プレゼント
USBスタンドアダプタープレゼント
ご成約記念カタログギフトプレゼント
 スプリングフェア特典あります

☆当店blog 16.11.8「当店イベント ブラビア『Z9D』特別体験会レポート」
☆当店blog 16.10.25「ソニーBRAVIAに『amazonビデオ』対応アップデート」
☆当店blog 16.9.29「BRAVIA 壁掛け設置相談会開催」
☆当店blog 16.9.24「史上最高画質ブラビア『Z9D』販売開始」
☆当店blog 16.9.21「ブラビア『Z9D』シリーズ ソニーストア大阪展示レポート」
☆当店blog 16.8.30「ブラビアフラッグシップモデル『Z9D』シリーズ発表」
☆当店blog 16.7.21「ソニーUSAにて『ブラビアZシリーズ』が発表」 

DSC00004.jpg
☆当店店舗のご案内はこちらから

☆ソニーストア・直営店をご利用のお客様へのお願い
☆αレンズ体験レンタルサービスのご案内はこちらから
☆カメラ&ウォークマン 店頭下取りサービスのご案内

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868

営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日


☆Google Mapでの表示はこちらから

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内は