6 コメント

  1. 酒井教夫
    2019年6月13日 @ PM 7:48

    いつもありがとうございました。 展示レポート、とても参考になりました。
    購買意欲が後押しされますね!! まだまだ、俺には早いと思いつつも、期待して待っていましたからね・・・・18(土) 930 戦線参加でしょうか・・・

    返信

    • tecstaffŔ
      2019年6月13日 @ PM 8:33

      コメントありがとうございます。
      営業トークではなく、かなり使いやすいレンズに仕上がっていると思います。野鳥、動物、飛行機などの特定ジャンルだけではなく、運動会需要にもこれは人気が出そうな予感がします。品薄になるのは間違いないと思います。ちなみに18日は火曜日です♪9時半のご来店をお待ちしています♪

      返信

  2. バトルホーク
    2019年6月14日 @ AM 9:45

    SEL200600G、魅力的なレンズが出ましたね。SEL100400GMを買おうと計画していたのですが、SEL200600Gも出てどちらを買うか迷っているところです。ボディがα7R2なので、テレコンとの組み合わせも思案のしどころなんです。迅速なレポート、とても参考になりました。

    返信

    • tecstaffŔ
      2019年6月14日 @ PM 3:03

      コメントありがとうございます。
      “α7R2”だとSEL200600G+テレコンでの動体撮影はちょっと厳しいですね。被写体によるのですがシマリスなどの小動物を狙うのであればSEL100400GMの方が便利だと思います。野生動物、野鳥、飛行機、カーレースなどの距離のあるものでしたらSEL200600Gはかなり威力がありそうですよ。

      返信

  3. s
    2019年6月14日 @ PM 7:52

    レビューありがとうございます〜
    これは欲しい!ただ、100-400GMを手放して資金調達して買っていいものか…
    やはりGMを手放すのはもったいないのか、100-400でトリミングしてるくらいなら買い替えちゃえなのか…発表されてからずっと悩んでます。。

    返信

    • tecstaffŔ
      2019年6月14日 @ PM 8:01

      小動物の近接撮影などがないのならば乗り換えちゃいたいところですね。文中にもあるとおり、重量感はSEL400F28GMみたいな感じはありません。手持ちで長時間撮影が私はできそうな感じです。

      ただ、サイズはだいぶ大きくなるので持ち歩くバッグまで考えないといけないと思います。G Masterレンズの下、という風にGレンズを見るようになってしまいましたが、ソニーの最新技術は惜しみなく投入されています。200-600はおトクなレンズだと思います。100-400にテレコンをつけるくらいなら乗り換えもありですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です