QRコード決済『PayPay』の100億円キャンペーン第2弾のお知らせ

LINEで送る
Pocket

昨日の発表になりますがQRコード決済サービスの「PayPay」から100億円キャンペーンの第2弾が発表になりました。すでにニュースになっていますが、当店での店頭決済時にもご利用がいただけるPayPayです。簡単に当店店頭でのキャンペーン利用についてご案内をいたします。

 

こんにちは、店員佐藤です。

前回12月のキャンペーンは3月末まで開催するというアナウンスでしたが10日間であっという間に終わってしまいました。お一人様上限5万円までのポイントバックで25万円までの買い物が20%オフ。しかも1/40の確率で全額ポイントバック(上限10万円)というものでした。

当店でもたまたまソニーフェアがキャンペーン発表後に開催されていてフェア会場限定特価品のお買い上げにご利用いただいたお客様がいらっしゃいました。後から振り返ってみるとたった10日間のキャンペーンでしたので、利用できた方はホントにラッキーでしたね。

その後、セキュリティの甘さを指摘されクレジットカードでの利用額に厳しい制約がつけられたりしていましたが、先々週からそれらが解除され、近所のファミリーマートにも大きな看板が設置され、宮川大輔氏のTVCMが大量投入され、そろそろ来るぞ、と思っていたらやっぱりきました。

ただし、既報の通り、前回と比べると家電製品の購入については使い勝手の良いものではなく、できるだけたくさんの方に長期間にわたって少額決済を楽しんでもらいたい、という内容のキャンペーンになっています。

前回はシンプルにどの支払い方法を使っても購入利用額の20%をポイントバック!(上限5万円)ということで25万円までのお買い物が20%オフ感覚というものでした。

今回は支払い方法によってポイントバック率が変わってきます。今までの一番簡単なクレジットカード決済だと10%ポイントバックでしかも1回のポイントバックは1,000円まで。Yahoo! Japanカードだと19%、そしてもっともお得な20%ポイントバックの場合はPayPay残高からの支払いと、なっています。

「PayPay残高」というのはなにかというと、PayPayに銀行口座の登録を行って銀行口座からチャージして利用する方法です。デビットカードに近い支払い方法ですがあらかじめ利用額をチャージして利用することになります。登録が大変なのであまり利用している方は多くないかもしれませんが、PayPayさん側からすると今後も利用をしやすくするために是非、登録してもらいたい項目になるんだと思います。

ポイントバック額が最大で1,000円というのもポイントで、5,000円までの購入であれば20%ポイントバックになりますが10,000円の買い物をしてもポイントバックは上限の1,000円までとなるため実質10%ポイントバックとなります。

なので、今回のキャンペーンでもっともお得な買い方というのは銀行口座の登録を行い、PayPay残高で決済ができるようにして、5,000円のお買い物を50回行うことになります。これで25万円の支払いで5万円のバックになります。

なお、支払い額の上限金額が2月4日より変更になっています。

本人認証がされているクレジットカードでの決済上限金額は24時間で2万円まで、30日間で5万円までという限度額に変更されています。(2月3日までは30日間で25万円でした)本人認証がされていないクレジットカードでは30日間で5,000円まで、となっています。

5,000円×20回の支払いで合計10万円のお買い物をするのに本人認証がされているクレジットカードを使うと2ヶ月かかることになります。

PayPay残高での決済ならこうした期間による利用上限金額の設定はないので、気にせずPayPay 20%キャンペーンの買い物をすることが可能になります。銀行口座の登録を是非、お願いします!という声が聞こえてきそうです。(^^)


☆はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン 

あまり話題にはなっていませんでしたが、前回もイベントのプレキャンペーンとしてPayPay残高へのチャージを5,000円すると1,000円プレゼント、という特典も行っていました。

PayPay 100億円第2弾キャンペーンは2月12日(火)からとなっていますが、その前の1週間の期間に銀行口座登録を行い、5,000円以上のチャージを行うと1,000円がPayPay残高としてプレゼントされます。

キャンペーン期間は2月4日12時~2月12日午前8時までで、PayPayの100億円キャンペーン第2弾がスタートする前までのキャンペーンになります。1,000円のPayPayライトが付与されるのは2月22日頃とのこと。一度でもチャージをしていたり、5,000円未満のチャージをすると対象外。合わせて5,000円ではなくて初回に5,000円以上のチャージをすることが条件になる、いろいろな落とし穴のあるキャンペーンになっています。

まだ銀行口座登録をしていない方は、事前に20%ポイントバックが受けられる?ようなチャンスになりますので、どうせ登録するのであれば今のうちに銀行口座登録と5,000円チャージがオススメです。(私も昨夜、登録しました。)

 

前回は通常ユーザーが1/40、Yahoo!プレミアムユーザーが1/20、ソフトバンク回線ユーザーさんは1/10の確率で全額ポイントバック(上限10万円)というキャンペーンがありましたが、そちらも同時に行われますが、条件は変更になっています。

こちらもクレジットカード決済は対象外。銀行口座登録によるチャージかYahoo! JAPANカード支払いの場合にのみ抽選対象になりYahooプレミアム会員さんは1/5、それ以外の方は1/10という確率で最大1,000円もらえます。かなりの当選確率アップです。キャンペーン期間中の総額は2万円までとなります。

前回は当店店頭でもお二人ほど全額キャッシュバックに当選された方がいらして、一緒に喜ばせてもらいましたが今回は当選確率がかなり増えそうですね。

 

100億円キャンペーンは2月12日(火)の9時から開始です。購入金額の大きなものを購入することができないので予算の100億円を使いきるまでに今回は時間がかかりそうです。

PayPayは今のところ自分で入金してチャージする「PayPayライト」と、キャンペーンなどでもらえた「PayPayボーナス」の使い方に制限がありません。前回の12月のキャンペーンで戻ってきた20%のキャッシュバックによる「PayPayボーナス」を使っても今回の20%キャンペーンの対象になるところがスゴいところです。

「PayPayボーナス」をまだ残している方も、このキャンペーン期間に利用するのがオトクですね。

 

 

■当店のPayPay 100億円あげちゃうキャンペーンの当店便乗キャンペーン

さて、当店でも2月12日(火)より、PayPayキャンペーンの便乗キャンペーンを予定しています。1月に開催していた店頭展示品特価セールですが、一部商品がまだ残っています。一旦片付けていたのですが、こちらを2月12日(火)11時から販売を再開します。特価品がここから最大20%バックで購入いただけます。

 

ソニー製品の修理依頼、パーツ取り寄せの際のお支払にもPayPayはご利用いただけます。あいにくXperia Z3 Tablet Compactのバッテリー交換修理対応は終了してしまいましたが、先日、Xperia Z4 Tabletのバッテリー交換の修理はできました。ウォークマンなどのバッテリー交換などもこの機会にどうぞ。

ソニー製品のパーツ取り寄せのお支払いにもご利用いただけます。

☆当店ホームページ「ソニー製品 修理受付・パーツ取り寄せ」のご案内はこちらから

 

DSC00001.jpg

そして現在、当店のメールマガジン会員様限定で提供している“α”レンズレンタルサービスですが、こちらでPayPayキャンペーンを開催予定です。

詳しくは当店メールマガジンでご案内をいたしますが、全レンズ上限5,000円でのレンタルサービスを期間限定で開催したいと思います。2月12日以降に当店でαボディをご購入のお客様へご案内いたしますので、是非、ご利用ください。G Masterレンズも5,000円で6泊7日の体験レンタルが可能です。

スプリングフェア開催中の当店店頭も是非、ご利用ください。

 

☆PayPay『第2弾100億円キャンペーン』のご案内はこちらから

☆QRコード決済「PayPay」のご案内はこちらから

 

 

【オンラインのご利用ならドコモのdポイントキャンペーンがオススメ!】


☆ドコモ「毎日おトクなd曜日 2月限定10倍ポイントバック」キャンペーンのご案内はこちらから

☆当店blog 2019.2.1「毎日おトクなd曜日『2月は毎日ポイント10倍!』発表」

 

 

☆当店店舗のご案内はこちらから
☆ソニーストア・直営店をご利用のお客様へのお願い

.

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868 営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日

.

☆Google Mapでの表示はこちらから

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

 

LINEで送る
Pocket