Ginza Sony Parkが8月9日ついに開園!!

LINEで送る
Pocket

2017年3月末に営業を終了した東京・銀座のソニービルですが、2018年8月9日(木)にGinza Sony Park(銀座ソニーパーク)として開園することが発表になりました。

 

こんにちは、店員よねっちです。

ソニービルのリニューアルを進めるプロジェクト「Ginza Sony Parkプロジェクト」の一つ目のステップがついにお目見えします。

Ginza Sony Parkプロジェクトというのは1966年から続いた旧ソニービルを、二つのステップを経てリニューアルするプロジェクトのこと。一つ目のステップとして、設立当初から「銀座の庭」として続いた、ソニービル入り口横の公共スペース(ソニースクエア)をさらに拡大し、2018年8月から2020年秋まで「Ginza Sony Park」を開園。

二つ目のステップとして、2022年にGinza Sony Parkのパブリックな概念を上層階にも下層階にも通底させた新しい概念の新ソニービルを竣工する予定となっています。

Ginza Sony Parkは、約707平米のフラットな地上部と、地下4層の「ローワーパーク(Lower Park)」で構成された、旧ソニービルの特徴的な構造は残しつつ、地下に吹き抜けがあるオープンな垂直立体公園だそう。

「変わり続ける公園」として、実験的な試みをする店舗やイベントを個性豊かなパートナーとともに展開します。ソニーやパークをテーマとした数々の体験型イベントやライブなどを開催する予定とのことです。

Ginza Sony Parkは、1966年から約50年にわたり銀座で営業した旧ソニービル跡地で、銀座の街、街行く方々、パートナー、クリエイターと共に新しい「場」を作り、新たな時代への挑戦を象徴するソニーのブランドコミュニケーションを展開していくとなっています。

開園期間は2018年8月9日(木)~2020年秋、開園時間は5:00~24:30(予定)となっていますので、ぜひお立ち寄りください。

 

Ginza Sony Park概要

  • 名称:
    Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク)
  • 開園期間:
    2018年8月9日(木)~2020年秋
  • 開園時間:
    5:00~24:30(予定)
    ※地上部から東京メトロ銀座駅コンコースへの開放時間です。
    ※パーク内の店舗営業時間やイベント開催時間はそれぞれ異なります。
    ※地下1階にあるインフォメーションカウンターの営業時間は10:00~20:00です。
  • 休園日:
    1月1日(予定)
  • 住所:
    東京都中央区銀座五丁目3番1号
  • 敷地面積:
    707.27m²
  • 延床面積:
    3,807.55m²
  • フロア構成:
    地上1階、地下5階
  • 地下3階~地下1階は吹き抜け構造になっています。
  • 地下5階は機械室・管理室です。

 

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから