デジタル一眼カメラ【α7R3】が当日出荷可能に!

LINEで送る
Pocket

発売時から大人気となり、発売前から入荷次第出荷ステータスのままになっていた『α7R3』が、現在ソニーストアで翌日出荷ステータスになりました。

 

「α7R3」は今シーズン、店頭でもっとも多く購入相談をいただいているモデルです。

プレスリリースを元に、”α7R3″の特徴を箇条書きで挙げてみるとこんな感じになります。

  • 4240万画素裏面照射CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載し低感度時約15ストップの広いダイナミックレンジを実現(”α7S2″で約14ストップ)
  • サイレント撮影時や連続撮影時の14ビットRAW出力に対応
  • 世界最高5.5段の光学式5軸ボディ内手ぶれ補正機能搭載
  • AE/AF追従最高10コマの高速連写(メカシャッター、サイレントシャッター両対応)
  • 連写時にはフリッカーレス撮影にも対応
  • コントラストAFは”α7R2″の25点から425点に多分割化
  • AF-SモードでのAF検出輝度範囲の下限値はEV-3(ISO100相当/F2.0レンズ使用)を達成
  • 追従性能が約2倍に向上した瞳AF
  • インスタントHDRワークフローを実現する4K HDR(HLG)に対応
  • タッチフォーカス・タッチパッドに対応するチルト可動式の液晶モニター
  •  “α7R2″比約2.2倍の高容量バッテリー『NP-FZ100』採用
  • メディア間同時記録、リレー記録、振り分け記録、コピーが可能なUHS-II対応SDカードスロットとSD/MSカードスロットのダブルスロット搭載
  • 高解像に細部の色や質感を忠実に描写する新搭載のピクセルシフトマルチ撮影

“α7R2″と比較すると他にも”α9″で採用されたマルチセレクターが搭載されるなど多数あるのですが、注目のポイントだけに絞ってもこれだけあります。

“α7R2″が発売された当初はソニーストア価格438,880円とその価格設定に度肝を抜かれましたが、”α7R3″は約37万円と、”α7R2″登場時よりも7万円近く安い価格設定にされていることも好感触です。

冷静に考えてみるとカメラに37万円というのは一般的な嗜好品としては高い部類に入るのですが、ソニー”α”フリークの皆さんにとっては「バーゲンプライス」に見えるのも特徴かもしれません。

 

■”α7R3″と”α9″と”α7R2″比較

最新モデルの”α9″と先行機種”α7R2″の違いをまとめた表になります。

α7R3 α9   α7R2
発売時のソニー
ストア価格
369,880円 498,880円 438,880円
(現在:278,880円)
発売日 2017.11.25 2017.5.26 2015.8.7
撮像素子 35mmフルサイズ 35mmフルサイズ 35mmフルサイズ
有効画素数 約4240万画素
約2420万画素 約4240万画素
総画素数 約4360万画素 約2830万画素 約4360万画素
ピクチャーフェクト 8種類 8種類 13種類
ピクチャー
プロファイル
切/PP1-PP10 切/PP1-PP7
検出素子 Exmor R
CMOS センサー
Exmor RS
積層型CMOS センサー
ExmorR
CMOS センサー
像面位相差AF測距点数 399点 693点 399点
コントラストAF測距点数 425点 25点 25点
検出輝度範囲
(ISO100相当、F2.0レンズ使用)
EV -3~20 EV -3~20 EV -2~20
シャッター速度範囲 1/8000-30秒 1/32000-30秒 1/8000-30秒
ファインダードット数 3,686,400 ドット 3,686,400 ドット 2,359,296 ドット
タッチパネル
液晶ドット数 1,440,000ドット 1,440,000ドット 1,228,800ドット
手ぶれ補正 5.5段 5.0段 4.5段
使用電池 NP-FZ100 NP-FZ100 NP-FW50
静止画撮影可能枚数 ファインダー:約530枚
液晶モニター:約650枚
ファインダー:約480枚
液晶モニター:約650枚
ファインダー:約290枚
液晶モニター:約340枚
実動画撮影時間 ファインダー:約100分
液晶モニター:約115分
ファインダー:約105分
液晶モニター:約120分
ファインダー:約50分
液晶モニター:約55分
撮影時質量 約657g 約673g 約625g

.
“α9″が単純に上位機種にあるモデルではないので、比較があちこち難しいところもあるのですが、ソフトウェアについては”α9″よりもさらに進んだ最新システムになっていることが期待できます。

“α9″、サイバーショット「RX0」「 RX10 IV」で搭載が見送られていたPlayMemories Camera Appについては現時点で”α7R3″に対応しているという記載は見つけられていません。カメラアプリはやはりこのまま終息していく可能性が高いようです。

注目すべきはセンサーで、”α7R2″と同じ4240万画素となっているもののBIONZ XとフロントエンドLSIなどのシステムを一新しており、画質と高速性能が向上しています。”α9″の様にメモリー内蔵型積層CMOSセンサーになって読み出し速度を向上させているのではなく、これらの信号処理システムの改良により高速化させているそうです。

また、AF性能の向上については像面位相差AFについてはセンサーは変わっていないと思われますが、コントラストAFについては25エリアの検知だったものが425点と大幅に増加。”α7″シリーズとしてははじめて「ソニー 4D フォーカス」のブランドが与えられています。

動体追従性能は”α7R2″と比較して2倍、低輝度時のAF速度も最大2倍、瞳AF機能の追従性能も約2倍に向上となっています。

 

2月になってようやく”α7R3″も安定した供給が見込めるようになったようですね。ソニーストアでは今なら待たずに出荷が可能になっていますので、是非この機会にご検討下さい。

 

デジタル一眼カメラ
α7R III

ILCE-7RM3
ソニーストア価格:
369,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年11月25日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:37,000円+税
3年ワイド/5年ベーシック:19,000円+税
年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
24回分割払手数料0%キャンペーン(~4/16)
残価設定クレジット 分割払手数料0%キャンペーン(~4/16)
αあんしんプログラム 入会金無料キャンペーン中!(~4/16)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
スプリングーフェア店頭購入特典あります
開店4周年記念品プレゼント中
“α7R3″ご成約記念品プレゼント

.
☆当店blog 2017.12.20「“α7R3″と『SEL24105G』の年末年始納期情報」
☆当店blog 2017.12.10「α7R3で撮るタイムラプス『堂平山』星景写真撮影会 」
☆当店blog 2017.12.12「“α7R3″本体ソフトウェアアップデート Ver1.01 」
☆当店blog 2017.12.4「“α7R3″で撮る『ソニーストア福岡天神』日帰りの旅 」
☆当店blog 2017.11.29「“α7R3″と『SEL24105G』で撮る2017年の雲取山トレッキング」

☆当店blog 2017.11.25「デジタル一眼カメラ”α7R3”開梱レポート&セッティングのコツまとめ 」
☆当店blog 2017.11.24「”α7R3”の単品カタログが入荷しました!」
☆当店blog 2017.11.17「デジタル一眼カメラ「α7R III」の供給に関するお知らせ 」
☆当店blog 2017.10.31「【レビュー】”α7R3″ショールーム展示レポート 」
☆当店blog 2017.10.28「3分でわかる新型デジタル一眼”α7R3″スペック解説 これはバーゲンプライスモデルかも! 」
☆当店blog 2017.10.27「“α7RIII”の新商品ニュースが緊急入荷! 10月31日は9時半より臨時営業します」
☆当店blog 2017.10.25「秒10コマ高速連写の”α7R3″がソニーからプレスリリース 」

 

 

ソニーストア
☆ソニーストアのご利用はこちらから

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから