ソニーストアにて空間光学手ブレ補正搭載4Kハンディカム2機種がプレスリリース!

LINEで送る
Pocket

ソニーストアのプレスリリースにて空間光学手ブレ補正を搭載した4Kハンディカム「FDR-AX60」「FDR-AX45」が発表になりました。

ソニーストアでは1月31日10時から先行予約販売開始予定になっています。

 

こんにちは、店員よねっちです。

高画質・高音質の4K映像と、スマートフォンでの再生・共有に適したショートムービーを自動編集することにより映像の楽しみ方を広げる、空間光学手ブレ補正機能搭載デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム『FDR-AX60』と『FDR-AX45』が発表になりました。

★ソニープレスリリース「撮影した4K映像を高画質・高音質のまま保存でき、4Kテレビはもちろんスマートフォンでも楽しめる空間光学手ブレ補正搭載4Kハンディカム 2機種発売」

ズーム全域で強力に手ブレを補正する空間光学手ブレ補正機能と光学20倍ZEISSレンズ、4K映像撮影専用に設計した裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor Rなどの搭載により、高画質な4K映像撮影が可能です。また、5方向からの収音が可能な5.1chマイク構造により、ノイズの少ない広がりのある高音質録を実現しています。

 

■空間光学手ブレ補正

空間光学手ブレ補正はイメージセンサーを含めた光学系全体を、まるで空間に浮いているかのように姿勢維持するソニー独自の技術。

旅行や運動会で、歩き撮りやお子様を追いかけながら撮影する時など、さまざまなシチュエーションで安定した滑らかな映像を簡単に撮影できます。さらにHD撮影時には「インテリジェントアクティブモード」に対応し、ワイド撮影時は約15倍ブレない安定した映像を実現しています。

 

■高画質動画とMP4動画の同時記録が可能!

新しい機能として両機種とも、4K映像と同時にスマートフォンでの再生・共有に適したMP4動画の記録が行えます。また、そのMP4動画を用いて、切替効果やBGMを付けたショートムービーを簡単に作成できるハイライトムービーメーカー機能に対応しています。

ハイライトムービーメーカーではズームなどの撮影時の情報や、ユーザーが付けたハイライトポイントなどを用いたシーン分析を自動で行い、印象的な場面を抽出した編集を行います。カメラ本体からスマートフォンにWi-Fi転送が可能なため、映像をテレビでご覧いただくだけでなく、スマートフォンでも手軽に楽しむことが出来ます。

本体には、同機能を即座に起動可能な「ハイライトムービー作成ボタン」を新たに搭載しています。

 

■「FDR-AX60」「FDR-AX45」の違い

「FDR-AX60」は、約155万ドット相当の「チルト式ビューファインダー」や、フォーカスやズーム、露出、ホワイトバランスといった、映像表現に大切な設定を簡単に微調整できる「マニュアルレンズリング/ボタン」などこだわりの撮影機能を搭載した上位モデルになっています。

また、赤外線により、ライトを点けることなく真っ暗な中でも被写体の撮影が可能な「ナイトショット」機能を搭載しています。

 

■ハンディカム比較表


FDR-AX700


FDR-AX100


FDR-AX60

new

HDR-CX680-05.jpg
FDR-AX45

new

ストア
価格
199,880円 169,800円
129,880円 99,880円
発売日 2017.10.13 2014.3.14 2018.2.9 2018.2.9
画質 HDR-CX680-04.jpg HDR-CX680-04.jpg HDR-CX680-04.jpg HDR-CX680-04.jpg
イメージセンサー  1,0型  1,0型  1/2.5型  1/2.5型
動画
有効画素数
 1,420万画素  1,420万画素  829万画素  829万画素
手振れ
補正
光学式
手振れ補正
光学式
手振れ補正
空間光学
手振れ補正
空間光学
手振れ補正
広角 29.0mm 29.0mm 26.8mm 26.8mm
光学
ズーム
12倍ズーム 12倍ズーム 20倍ズーム 20倍ズーム
マイクシステム
スピーカー
2chマイク 5.1chマイク 5.1chマイク 5.1chマイク
液晶モニター 3.5型ワイド 3.5型ワイド 3.0型ワイド 3.0型ワイド
連続撮影時間 約3時間5分 約2時間15分 約2時間40分 約2時間40分
撮影時
総質量
約935g 約870g 約585g 約560g
内蔵
メモリ
64GB 64GB

.
上記の表はソニーストアで取り扱われている4Kハンディカムを比較した表です。

AX100は1インチセンサーを搭載した高画質モデルですが、AF性能については従来のコントラストAFになるので静物などを三脚に据えてMFで撮影するのが基本。AX60、AX45は空間光学手ぶれ補正を搭載し、ラフに手持ちで4K動画を撮影するモデルになります。

AX700は像面位相差AFを配置したイメージセンサーの搭載により、高速に移動する被写体も粘り強く追随。ハイアマチュア向けのAF性能が向上したスポーツ撮影にも使えるモデルになっています。なお、AX700やAX100本体には内蔵メモリーの搭載がないのでSDXCカード(Class10以上)が必須となります。

 

■1TBの外付けハードディスクをもれなくプレゼント!

なお、2月9日(金)~2018年4月1日までの期間中、「ソニー春の4Kハンディカムご購入キャンペーン」が行われます。

このキャンペーンでは4Kハンディカム「FDR-AX60」「FDR-AX45」購入後に申し込むともれなく「1TBの外付けハードディスク」と「専用USBアダプターケーブル」がもらえます。

4Kハンディカムはハイビジョンと比べて画質が高精細になるぶんデータも非常に大きくなります。そうなると困ってくるのがデータの保存先。外付けハードディスクがあればハンディカムからHDDに直接コピーすることができます。是非忘れずにご応募下さい。

「FDR-AX60」「FDR-AX45」のソニーストアでの販売は1月31日(水)10時より開始となります。

 

デジタル4K
ビデオカメラレコーダー

FDR-AX60
ソニーストア価格:
129,880円+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年2月9日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:13,000円
3年ワイド/5年ベーシック:7,000円
年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
テックスタッフ
店頭購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

 

 

デジタル4K
ビデオカメラレコーダー

FDR-AX45
ソニーストア価格:
99,880円+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年2月9日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:10,000円
3年ワイド/5年ベーシック:5,000円
年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
テックスタッフ
店頭購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

 

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

LINEで送る
Pocket