『VAIO S13/S11』が当店店頭にてスペシャルセール中です

LINEで送る
Pocket

8月8日から10日の3日間だけのVAIOスペシャルセールに入りました。当店店頭でソニーストアのVAIO S11/S13をご購入いただくと本体価格を5,000円のプライスダウンで購入できるセールを開催中です。

どんなにオトクなのかをちょっと計算してみました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

VAIOは今も私の大好きな製品のひとつ。毎日お世話になっているというか、写真撮影、動画撮影を趣味にしているとやはりPCは手放せません。妻からは「ちょっとした調べごとはXperiaで済ますようになっちゃったなー」とか言われていますが、私はちょっとした調べごともVAIOでしているし、スマートフォンのデータのバックアップや音楽ファイルの管理などにもPCはなくてはならない存在。

4K動画編集があるので自宅には標準電圧版Hプロセッサー搭載フルスイング仕様のVAIO S15を愛用しているのですが、今、実は本当に欲しいのは「VAIO S11」だったり「VAIO S13」だったりします。

なにが魅力って、モバイルノートPCのくせにパフォーマンスがすごいことになっている点です。

☆当店blog 2018.1.26「第8世代Coreプロセッサー搭載『VAIO S11 ALL BLACK EDITION』で4K動画編集!」

こちらは今年の1月に実際にパフォーマンスチェックをしたときのものになります。ベンチマークソフトを用意して自分で計測したものになりますが、パフォーマンスモードにしたときの第8世代Core i7プロセッサーの威力がすごいことになっていて標準電圧版Hプロセッサー搭載のVAIO S15にほぼ匹敵するほどの能力だということが判明。

ベンチマークソフトだけではなく、自分で用意したタイムラプス動画の編集やVEGAS Proを使った4K動画のレンダリング時間を実際に比較計測してみても、その能力は低電圧版のVAIO Zをしのぐ性能でした。

モバイルノートPCでこんなすごい能力を発揮するなんて。。。今までは4K動画編集するなら「VAIO S15」がオススメ!と、言っていたのですが、VAIO S11/S13の第8世代Core i7プロセッサーなら、これでも全然OK! VAIO S15であればデュアルストレージ仕様にして大容量ノートPCにしたり、BD-R作成などもできるメリットがありますが、VAIO S11/S13の携帯性も超強力な武器になります。

VAIO S15は本体質量が約2.5kgになるのですがVAIO S11なら本体質量は850~870gです。1/3です。撮影旅行に行って宿泊先での編集作業や、移動中のレンダリング作業とか、考えただけでもワクワクします。

ということで、旅先での4K動画編集、写真編集を念頭に自分の欲しい仕様の「VAIO S13」とか「VAIO S11」とかをシミュレートしてみます。

さて、その前にVAIO本体ですが、今まではソニーストアで購入するしか方法がなかったのですが、現在はVAIO(株)直営のオンラインストアもあります。

キャンペーンを頻繁に行っているソニーストアの方がオトクに見えるのですが、実際のところはどんなものなのか比較してみたいと思います。

4K動画編集をするための「VAIO S13」を作ってみます。無制限に予算があるわけではないので妥協するところはしてしまうのですが、譲れないところは譲らずにパーツを選んでみました。

512GBの第3世代SSDと最速プロセッサー、メモリー搭載満タンでご覧の通りになります。

VAIOストア ソニーストア
ベースモデル価格 127,800円 102,800円
OS Windows 10 Home 64ビット +0円 +0円
プロセッサー Core i7-8550U(1.80GHz) +52,000円 +52,000円
メモリー 16GB +40,000円 +35,000円
ストレージ 第三世代ハイスピードプロSSD 512GB +60,000円 +50,000円
LTE 搭載 +0円 +15,000円
指紋認証 搭載 +0円 +2,000円
キーボード 日本語 +0円 +0円
TPMセキュリティチップ なし +0円 +0円
長期保証サービス 3年ワイド保証 +0円 +8,000円
合計金額 279,800円 264,800円

VAIOストアは税込み価格、ソニーストアは税別価格ですべて表示しているので、比較がとてもしにくいのですが、税別表示で計算してみると上記の様な価格になります。

現在、ソニーストアではパーツキャンペーンを行っていてメモリー搭載で16GBが5,000円オフ、8GBが3,000円オフになっています。それとSSDストレージで256GB、512GBがそれぞれ10,000円のプライスダウンをしているので、その分の差が合計金額に反映されています。

ベースモデル価格が違っていますが、VAIOストアモデルでは指紋認証やLTEが標準搭載になっていて、それはソニーストアのベースモデル価格にそのままオンされている計算になっています。

なるほど、とてもフェアな価格になっているんですね。

3年ワイド保証はMy Sony IDをお持ちでソニーストアでの購入履歴が25万円以上ある方は無料クーポンをお持ちだと思います。それを使えば、さらにソニーストアでは8,000円お得になる計算です。

キャンペーン割引き15,000円と、3年ワイド8,000円分がソニーストアの方がオトク、という計算になります。

ですが、VAIOストアの方では設立4周年記念キャンペーンを開催しています。新規会員登録で5,000円オフ、VAIOオリジナルSIM1年がついて14,200円分の特典があります。ひらくPCバッグのプレゼントもあったのですが、こちらは8月6日でプレゼントが終了したそうです。

ということで、VAIOオリジナルSIMが必要な様であればVAIOストアでは19,200円のオトク、になるため、ソニーストアの23,000円とほぼ同じくらいのオトク度ということになるようです。

ちなみに、こちらのオリジナルSIMですがVAIO S13/S11の大きな魅力のひとつですよね。いつもは自宅や会社のWi-Fiをつないで、外出先ではスマートフォンをテザリングして。。。という使い方をするわけですが、VAIOにLTEが搭載されていればスマートフォンの操作無しにどこででもインターネットにつながります。

So-netの0 SIMを使えば月500MBまでの通信なら無料で利用ができます。昔は通信回線をひとつ持つと月額料金がかなり大きなダメージになっていましたが、今は格安SIMのおかげで非常に安価に運用ができます。通信料が多くなければnuro mobileの2GB/月とかで月額700円などの運用ができます。

nuro mobileのSIMカードを付けて、ソニーストアならこの価格です。

うーん、やっぱりこれがベストの買い方ですかね! 8月8日~10日の間に当店店頭からオーダーすればさらに5,000円の割引きクーポンを利用してご購入いただけます。計算上は8,800円のお得になります。

 

もうひとつ「VAIO S11」でも比較してみます。こちらはもう憧れだけですがフルスイング仕様で組み立ててみたいと思います。

VAIO S11の「ALL BLACK EDITION」ですが6月5日に価格改定があり最低構成価格が13,000円下がっています。現在のキャンペーン実施期間中は178,800円でソニーストアなら購入可能。

これをSSD 1TB仕様にして計算してみます。

VAIOストア ソニーストア
ベースモデル価格 209,800円 178,800円
OS Windows 10 Home 64ビット 0円 +0円
プロセッサー Core i7-8550U(1.80GHz) +0円 +0円
メモリー 16GB +30,000円 +28,000円
ストレージ 第三世代ハイスピードプロSSD 1TB +110,000円 +95,000円
LTE 搭載 +0円 +15,000円
指紋認証 搭載 +0円 +0円
キーボード 日本語 +0円 +0円
TPMセキュリティチップ なし +0円 +0円
長期保証サービス 3年ワイド保証 +0円 +8,000円
合計金額 349,800円 324,800円

VAIOストアは税込み価格、ソニーストアは税別価格ですべて表示しているので、これもすべて税別表示に揃えて計算しています。税別でソニーストアの方が25,000円お得になります。

14,200円のVAIOオリジナルLTEデータ通信SIMがVAIOストアでは特典としてプレゼントされるので、これを計算に入れてもソニーストアの方が1万円ほどお得になります。3年ワイド保証無料クーポンをお持ちならさらに8,000円オトクになります。

VAIOオリジナルLTEデータ通信SIMは32GB分のプリペイドSIMなんですが、これをnuro mobileの2GB/月を700円で補うとすると8,400円が別途かかることになるのですが、その分を考えてもソニーストアの方がお得になる計算です。

8月10日までの期間中に当店店頭からオーダーしていただければ、さらに5,000円お得になるクーポンがプレゼントできます。もっともっとお得になります。

「VAIO S11 ALL BLACK Edition」を持ち歩き“α7R3”で撮影した4K動画映像を移動中の新幹線の中で編集しながら帰ってくるって、やってみたいかも!

 

■ソニーショップ テックスタッフでは夏のVAIOセール開催中!

新橋にある当店、テックスタッフでは8月8日から10日までの3日間、当店はVAIOセールとナイターセールを開催しております。

通常は20時までの営業時間となっていますが、この3日間は21時まで営業時間を延長します。店頭へお越しいただきVAIO S11/S13をオーダーしていただくと5,000円オフクーポンをもれなくプレゼント! VAIO S15を店頭からオーダーしていただくと10,000円オフのクーポンをプレゼント!

またVAIO S11/S13をお買い上げの方には写真のVAIOオリジナルPCバッグをプレゼントいたします。(数には限りがあります。無くなり次第プレゼントを終了します)

VAIO Sシリーズをご検討中の方はぜひご来店下さいませ!

 

さらに店頭展示品の特価セールも同時開催中!予告無しでスタートしているので掘り出し物がまだたくさん残っています。当店史上最多の30点以上の特価品を用意しました。初めて“α”レンズのセール販売もあります。

是非、ご検討になってみてください。

なお8月11日(土)~8月20日(月)の期間は夏期休業として店舗営業をお休みさせていただきます。8月21日(火)より通常営業を開始します。ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い致します。

 

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868 営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日

.

☆Google Mapでの表示はこちらから

LINEで送る
Pocket