『VEGAS PRO 16』が海外で8月発売へ

LINEで送る
Pocket

MAGIX社が販売する動画編集ソフト「VEGAS PRO」の最新バージョン「16」が2018年8月に発売されることが海外でアナウンスされました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

デジタル一眼カメラ”α7III”や”α7R3”で撮影ができるXAVC S 4K動画の編集ですが、ソニーの無料ソフト「PlayMemories Home」でも基本的な編集はできるものの、テロップを入れたりシーンの切り替わりにエフェクトを入れたり、BGMをバランス良く入れたりするのには、やはり専用の編集ソフトが必要になります。

当店でオススメしているのが、元ソニークリエイティブソフトウェアで販売していたVEGAS Proです。

ソニー製の動画ファイルの読み込みが安定しており“α”やハンディカム、サイバーショットのXAVC S 4K動画編集も普通にこなせます。プロキシファイル機能を搭載しているため非力なモバイルPCでも動画編集が可能。

毎年バージョンアップのたびに購入しています。夏頃に新バージョンが登場するのですが、今年も新バーションの「16」についてMAGIX社からのメールで案内がありました。

まだ詳細についての記述はないものの下記の内容が明らかになっています。

スタビリゼーションというのは手振れ補正機能のことですかね!? モーショントラッキング機能などが新たに搭載されるとなっているのと、一番嬉しいのが「Full Support for Hi Dynamic Range(HDR)」です。

HDRのフルサポートが実現するそうです。これでVEGAS PRO 15を使って編集だけしておいて、最後にCatalyst Browseでグレーディングを別途行う、というのから一発でHDR出力が出来るようになるでしょうか!?

詳細情報と日本語でのアナウンスに期待です。

日本国内ではソースネクストが販売を行っていますが、今日の時点ではまだ最新バージョン「16」についての記載はありませんでした。

 

VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで
☆ソースネクスト「新発売 Vegas Pro 15」のご案内はこちらから

☆当店blog 17.9.8「VEGAS PRO 15が9月14日発売」
☆当店blog 17.7.21「Vegas Pro 14の4Kブラビア向けレンダリング設定の話」

☆当店blog 17.3.2「『Vegas Pro』の4K動画編集セミナーと、S-Logセミナー開催のお知らせ」
☆当店blog 16.12.12「Vegas Pro編集で残像が出てしまうのを消したい」
☆当店blog 16.7.23「Vegas Pro 14の販売予告」
☆当店blog 15.9.24「4K編集ソフト『Movie Studio 13』がアップデート」
☆当店blog 15.6.5「『Vegas/Movie Studio』入門ムービーが間もなく発売」 
☆当店blog 15.2.14「『VEGAS Pro 12』を使った”α”4Kスライドショー作成講座」

☆当店blog 2017.12.24「α7R3とCatalyst BrowseのHDR(ハイブリッドログ)の話」
☆当店blog 2017.11.28「Catalyst Browse 2017がアップデート XAVC SのHDR出力対応に!」

 

S15.jpg
☆当店blog 16.9.5「4K動画編集に最適『VAIO S15』のSSD&HDD換装レポート」

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから