WI-1000X/WH-1000X 本体ソフトウェアアップデート再開

LINEで送る
Pocket

5月17日に公開されて短時間のウチに公開が注意されていた「WI-1000X」「WH-1000XM2」の本体ソフトウェアアップデートプログラムの公開が再開されました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

前回、5月17日に公開されたバージョンは2.0.0でした。今回は2.0.1が公開されています。アップデートがうまくいく場合もあり、問題なくソフトウェアのアップデートができた個体は問題なくそのままお使いいただけるのですが、アップデートに失敗するとメーカーへ修理依頼をする必要がありました。

☆当店blog 2018.5.17「2回目の『WF-1000X』本体ソフトウェアアップデートが公開 」

当店店頭の展示モデルもアップデートに失敗してしまい、動作しなくなったため修理対応をしてもらっています。

今回はその対策が取られているとのことです。WI-1000Xユーザーさん、WH-1000XM2ユーザーさんはお試しになってみてください。

 

なお、前回のWF-1000Xの本体ソフトウェアアップデートの時によく聞かれたのが「iPhoneでソフトウェアの転送が50%までしかいかず、アップデート出来ない」という声だったのですが、どうやら接続しているスマートウォッチなどが問題になるみたいで、Bluetoothで接続されている機器を一度切断してからアップデートするとうまく行くみたいです。

今回のソフトウェアアップデートでプログラムの転送がうまくいかない場合はこちらもお試しになってみてください。

 

☆ソニーサポート ヘッドホン 本体ソフトウェアアップデートのお知らせはこちらから

 

ワイヤレスノイズキャンセリング
ステレオヘッドホン
WI-1000X
ソニーストア価格:
34,880円+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
長期保証サービス 5年ワイド:4,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
3年ワイド/5年ベーシック半額クーポン
サマーフェア特典プレゼント

☆当店blog 2017.10.6「待望のインナーイヤー最強ノイキャンヘッドホン『WI-1000X』開梱レポート」
☆当店blog 2017.10.3「ウォークマン&ハイレゾのプロモーションスタート 」

☆当店blog 2017.9.8「進化したノイキャンワイヤレスヘッドホン『WI-1000X』『WH-1000XM2』ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2017.9.5「【プレスリリース】ワイヤレスヘッドホン『1000X』シリーズ日本正式発表」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから