【セミナー】”α”ユーザーさんのための初めてのRAW現像セミナー

LINEで送る
Pocket

3月に発売された新型デジタル一眼カメラ”α7III”でいろいろ挑戦をされている方がいらっしゃいます。「今までやったことがないけどRAW現像にも挑戦してみたい!」というお客様からリクエストいただき、ソニーのRAW現像ソフト「Imaging Edge」を使った初めてのRAW現像について今週も当店店頭にてセミナーを開催したいと思います。

6月9日13時から「初めてのRAW現像セミナー」を開催します。

 

こんにちは、店員佐藤です。

実は私も最近になってからRAW現像を始めたというか、”α7R3”や”α7III”を使う様になってから急に目覚めてしまってRAW現像をするようになりました。

ソニーの「Image Date Converter SR」は昔から使っていて、失敗した写真を救い出す際に利用したりしてはいたのですが、現像作業は面倒なのでJPEGファイルで充分!とか、思っていたのですが、”α7R3”や”α7III”で撮ってくると、あまりにも写りが良いというか、撮ってきた写真にどれも愛着が持てるようになってしまって、最近はRAWだけで撮ってきて、気に入ったカットだけを選抜して現像するようになってきました。

失敗した写真の救い出し、ではなくて「より綺麗な写真に仕上げたい!」欲が出てくると、時間をかけてでも現像したくなってくるんですね。

ソニー”α”なら「Capture One」という、より高度な現像ソフトも無料で使えるのですが、まずは「Imaging Edge Edit」です。

”α”本体に搭載されている設定項目が、ほぼそのまま再現されているので「Imaging Edge Edit」を使える様になると”α”本体の設定の理解も深まる、というメリットがあります。

ちなみに、RAW現像をすることで写真にどんな変化をさせることができるかというと。。。

こちらはオリジナルの写真です。RAWで後からカメラ設定を変えられると言っても、シャッタースピード、絞り、ISO感度、ピントは撮影時の設定が大事。それが失敗していたらRAWでは救い出せません。逆に言うと、そういうポイントだけちゃんと気を使って撮っておいて、カメラの設定で補正できるものはRAW現像で修正できます。

この写真は妙義山へ行ったときに森の中で撮影した写真です。天気がよくてキラキラした木漏れ日の中を歩いているシーンですが、顔に強い影が出てしまいました。

これをDレンジオプティマイザーやクリエイティブスタイルを操作することで、こうして影の柔らかい写真に仕上げることができます。

こちらは5月の母の日に撮ってきたシマリスフォトです。ずーっとお花畑のところでシマリスがやってくるのを待っていました。たまにしかやってこないシマリスの気が向いたところでシャッター連写!! 日の丸写真になってしまったし、ちょっと露出も暗めです。

ですが、シャッターチャンスがここは大事だったので、これをRAWでなんとかイメージに近づけられるように補正します。

RAW現像ではトリミングもできます。トリミングして拡大するのではなく、完全に切り出すので無駄なエリアのデータがなくなるだけの話です。デジタルズームみたいにしてフォーカスが甘くなることもありません。

ホワイトバランスを操作して、クリエイティブスタイルを「ポートレート」にすることで暖かい雰囲気の写真にすることができました。

そんなに難しい事をしているのではなく、タイムマシンに載って、撮影した時の自分の背後から”α”の設定をちょこちょこっと時間をかけていじっている感じです。

これらの操作方法を簡単に1時間程度でご案内いたします。

”α7III”ユーザーさんでなくてもNEXシリーズ、”α6000”シリーズのユーザーさんでも操作方法は同じです。是非お気軽にご参加ください。”α”で写真を撮るのがまた一段楽しくなると思います。

 

その後、15時からは”α7III”セミナーも開催します。

”α7III”本体の購入をお考えの方も、すでに”α7III”をお使いの方もご参加いただけます。”α7II”比で新搭載された機能、進化した機能をポイントポイントでご説明します。

α7R3から搭載されるようになった「プロテクトキー」ですが、こちらの使い方はご存じでしょうか? プレビュー中に保存したい写真にだけプロテクトをかけたい!というときに、このモデルはC3ボタンをひとつ押すだけでプロテクトがかけられます。その後も保存したい写真だけプロテクトキーでチェックをしていき、最後に全画像削除をするとプロテクトさいた写真だけが残せます。

デュアルスロットを搭載しているので、こうして画像をいじるのはスロット1だけにしておき、スロット2で同時記録しておいたファイルから万一の時は復活させて使う、なんてことができます。

サイレント撮影機能など、新搭載の機能が満載のα7IIIです。ひとつひとつの項目をご案内しつつ、まだ知らなかった機能を覚えて、α7IIIの使いこなしを一緒に目指しましょう。

 

参加申し込みは必要ありません。お時間までに東京・新橋の当店までお越しください。

ご来店をお待ちしています。

 

デジタル一眼カメラ
『α7III』

ILCE-7M3
ソニーストア価格:
229,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月23日 メーカー商品情報ページ
延長保証
5年ワイド:23,000円+税
3年ワイド/5年ベーシック:12,000円+税
3年ベーシック:無償
金利0%
クレジット
24回分割手数料0%+10%オフクーポン
月々9,300円
残価設定24回分割+10%オフクーポン
月々6,400円(初回のみ9,170円)
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
24回分割払手数料0%キャンペーン(~7/30)
残価設定24回クレジットキャンペーン(~7/30)

テックスタッフ
購入特典
店頭にて実機展示中
サマーフェア特典あり
液晶保護ガラスプレゼント
3年ワイド保証半額クーポン(~7/31)

 

デジタル一眼カメラ
『α7III』ズームレンズキット

ILCE-7M3K
ソニーストア価格:
249,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月23日 メーカー商品情報ページ
延長保証
5年ワイド:25,000円+税
3年ワイド/5年ベーシック:13,000円+税
3年ベーシック:無償
金利0%
クレジット
24回分割手数料0%+10%オフクーポン
月々10,100円
残価設定24回分割+10%オフクーポン
月々6,400円(初回のみ9,170円)
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
24回分割払手数料0%キャンペーン(~7/30)
残価設定24回クレジットキャンペーン(~7/30)

テックスタッフ
購入特典
店頭にて実機展示中
サマーフェア特典あり!
液晶保護ガラスプレゼント
3年ワイド保証半額クーポン(~7/31)

.
☆当店blog 2018.4.21「”α7III”で撮る『野毛大道芸2018』」
☆当店blog 2018.3.29「『α7III』で撮ってブラビアで観る『4K HDR』の話」
☆当店blog 2018.3.27「α7III+SEL100400GMで撮る『桜とシマリス』」

☆当店blog 2018.3.23「デジタル一眼カメラ”α7III”開梱レポート」
☆当店blog 2018.3.7「デジタル一眼カメラ”α7III”ショールーム展示レポート α7IIと比較してきました」
☆当店blog 2018.3.3「【これがお得な購入方法】”α7III”みんなのオーダーレポート 」
☆当店blog 2018.3.1「CP+2018で触ってきました ”α7III”実機レビューレポート 」
☆当店blog 2018.2.27「AF性能2倍!3分でわかる新型カメラ”α7III”プレスリリース発表」

 

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868 営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日

.

☆Google Mapでの表示はこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから