wena wrist activeに合うヘッドはこれだ!

LINEで送る
Pocket

ゴールデンウイーク中ですが、当店店頭で先日よりwena wristのheadの一部モデルの展示を始めました。期間限定での展示になるのですが、毎日のように見学しに来ていただけているのですが、こちらの3モデルについて紹介したいと思います。

 

こんにちは、店員佐藤です。

1月に「テックスタッフの楽しい時間」ということで、ソニー本社ツアーを開催。その際に、wena wristの開発者である對馬氏がトークショーを開催してくださり、私も一気に對馬氏とwena wristのファンになってしまいました。

3月発売のスポーツタイプ「wena wrist active」を購入し、早速、愛用させていただいています。

☆当店blog 2018.4.4「『wena wrist active』開梱&セッティングレポート 」

私の「wena wrist active」は20年ちょっと前に購入した自動巻きのタグホイヤー「SEL Sports」です。こうして手持ちの時計を装着できるのもwenaの魅力で、これで私も使い続けるつもりだったんですが、ヘッドの付け外しが非常に簡単にできるので、それだったらヘッドの付け替えように何かひとつ、wenaの純正ヘッドを買って見ようかな、と、ソニーショールーム/ソニーストア銀座へ行くたびにwenaのヘッドを観ていたのですが、どうも自分の時計に装着することが出来ないのが残念。

自由にエンドピースをつけて試すことができないかなー、と、相談したところwena wrist activeに合わせるのにオススメの3タイプのヘッドを特別にお借りすることができた、というわけです。

wena wrist active専門店、というわけではないのですが、そうそう、activeに特化してヘッドを試してみたいだけなんです。私は。

wena wrist activeに装着するのがオススメの3タイプのヘッドを紹介したいと思います。

 

まず最初は3針クオーツの「WN-WT01B-H」です。「Three Hands」シリーズには他にも数種類ありますがブラックボディになっているのはこれだけ。

正直、私も価格が一番安いし、これを買ってみようかな?という購入候補の最右翼でした。構造がシンプルですのでおそらく一番軽量で薄型のヘッドになると考えていた(実はそうではないんです)のですが、他のヘッドをみると急に悩み始める結果に♪

期間限定特別店頭展示となっていますが、すみません、閉店後に翌日の開店までに戻すという約束で、自分のwena wrist activeに装着して実際に使わせてもらったりしています。

時刻を確認するならこれがやはり一番視認性が良く「時計」としての目的を果たすなら、これがナンバーワンに思えます。

設計、製造はシチズン時計株式会社さんがされていて、盤面にはブランドである「wena」だけが刻印されているというのも良いですよね。

コラボモデルで「beams」モデルもありますが、どうせ買うなら「wena」のブランドネームが欲しいよね!というのもwenaファン心理としてあります。

リューズまで全部ブラックになっているデザインはwena wrist activeとのマッチングも最高です。

 

第2候補です。クロノグラフの「WN-WC01B-H」です。価格がぐっと上がって28,880円になります。

3つのサブダイヤルが入ったメカニカルなデザインが心を打ちます。子供の頃に読んだ松本零士氏の「銀河鉄道999」や「キャプテンハーロック」のイメージがあって、そうだ、時計を買うなら絶対にクロノグラフにするんだと、子供心に誓ったことがあったのを今さらながら思い出しました。

サブダイヤルは左からストップウォッチ時の分表示、時計の秒表示、24時間計になっていて日付窓も見えます。

サブダイヤルはベースの文字盤と同じ高さになっているそうですが、掘られた溝のおかげで立体的に見えてデザイン的にも複雑に見えます。

こちらも設計・製造はシチズン時計株式会社とのこと。

時計として考えたら28,880円はそれほど高いモノでもありません。ブラックで統一されたデザインは、これまたwena wrist activeにピッタリです。

 

 

そして第3候補です。ソーラータイプのクロノグラフで「WH-CS01/B」(43,880円)です。

wenaのホームページによると人気ナンバーワンのヘッドだそうで、wena wrist activeとの組み合わせでももっとも人気のある組み合わせになるようです。

wena wrist activeとの組み合わせで73,760円です。ソーラームーブメント搭載で2次電池の寿命が続く限り電池交換の必要なしでずーっと使えます。ちなみに私のカシオのPRO TREKもソーラー時計ですが12年間動作しつづけています。

連続動作時間は満タン充電から半年とのこと。

ムーブメントはセイコー製と聞いています。

通常は平面のガラスになるところが、この時計は珍しく球面サファイアガラスを採用し、ドーム状になっています。不思議な見え方をするのですが斜め方向からみるとルーペ状になり、白い文字や針とあいまって視認性の高いクロノグラフになっています。

wena wrist activeが3気圧防水なのに対して、こちらはヘッドが5気圧防水。

価格が43,880円と高価なヘッドになるのですが、実はすごく大きなメリットがあります。

実測で重量を計ってみたのですが、なんと、このソーラーモデルの55gは、三針クオーツの「WN-WT01B-H」の56gよりも軽いんです。

ソーラーモデルにも三針クオーツモデルが用意されているのですが、そちらはカタログ数値によると約46gとのことで、ソーラーモデルが最軽量になるようです。

軽いんですね。ソーラーモデル。

それとボディ本体の厚みも測ってみました。ケースサイズで外形の大きさはカタログに載っているのですが、ボディの薄さがどれくらいのものなのかは自分で計測するしかありませんでした。

当店店頭で期間限定展示をしている3モデルのそれぞれのスペックは下記の通りとなります、

税別価格 本体重量 ケース厚
WN-WT01B-H
3針クオーツ
11,880円 56g 10.1mm
WN-WC01B-H
クロノグラフ
28,880円 74g 12.3mm
WH-CS01/B
ソーラークロノグラフ
43,880円 55g 12.7mm

なお、重量ですが機械式ムーブメントのモデルで「WH-TM01/B」というモデルもあります。こちらは67.5gとクオーツクロノグラフほどの重さではないようです。

wena wrist activeに自動巻きのヘッドというのもロマンを感じるのですが、当店でのwena wrist activeのオススメ3ヘッドは上記の3モデルとなります。

もちろん、時計は性能だけで比べるモノではありません。実際に装着してみて感性にくるものがあるかどうかも大事なポイントです。

これらのヘッドはすべて22mm幅のラグになっていますので、wena wrist activeに付属の22mmエンドピースですぐに装着ができます。エンドピースもツメでひっかければすぐに付け替えができます。

店頭展示の3ヘッドとも、ご自分のwena wrist avtive、wena wrist proに装着して試していただくことができます。

なるほどー。さすが人気ナンバーワンです。ソーラークロノグラフがやっぱり一番良いですねー。装着感も軽いし、なによりもこのドーム型のクリスタルガラスが普通の時計と違っていて良い感じです。

こちらは先週金曜日に見学しにきてくださったwena wrist proのユーザーさんです。すでにbeamsのヘッドをお使いになっていますが、クロノグラフに着せ替えてみたりするのはいかがですか?

5月8日以降、今月いっぱいは店頭にてこちらの3モデルを特別展示しています。盗難防止ワイヤーなどはつけていませんので、本当の使用感がお試しいただけます。是非、いろいろなヘッドをお試しになってみてください。

 

スマートウォッチ
wena wrist active
ソニーストア価格:
29,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月9日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ
店頭入特典
開店4周年記念品プレゼント

.
☆当店blog 2018.4.20「『wena wrist active』のエラストマーバンド調整の話 」

☆当店blog 2018.4.7「『wena wrist』のおサイフリンク設定サービスをはじめました 」

☆当店blog 2018.4.4「『wena wrist active』開梱&セッティングレポート 」
☆当店blog 2018.3.8「wena wrist active ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2018.2.28「wena wrist activeがソニーストアにて受注開始しました!」
☆当店blog  2017.12.7「スマートウォッチ『wena wrist』に質感と高級感にこだわった「wena wrist pro」など新商品が登場!」

 

■wena wristのヘッド部分はこちらから購入できます

スマートウォッチ
wena wrist head
ソニーストア価格:
8,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年12月21日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ

 

■ご自身で用意した時計ヘッドを装着する際に使います。本体には22mmのものが付属します

wena wrist active用エンドピース
WA-EP
ソニーストア価格:
3,500+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月9日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ

 

■本体に付属するバンドと同じモノです。長さ調節はハサミで切っての調整になるので失敗したとき、劣化交換したいときに購入します

wena wrist active用
エラストマーバンド

WA-B01
ソニーストア価格:
2,000+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月9日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ

 

■本体に付属します。職場と自宅用など2カ所で充電環境を用意するときなどに利用します

wena wrist active用
充電コネクター

WA-CC01
ソニーストア価格:
2,000+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2018年3月9日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ

.
☆当店blog  2017.12.7「スマートウォッチ『wena wrist』に質感と高級感にこだわった「wena wrist pro」など新商品が登場!」
☆当店blog 2017.8.25「wena wristにbeamsとのコラボモデル第二弾 “beams Black” が登場!」
☆当店blog 2017.7.3「『wena wrist』に電子マネー機能内蔵のレザーバンドが新登場」
☆当店blog 2017.6.21「『wena wrist』に女性向けの新モデル『wena wrist Three Hands Square』登場」
☆当店blog 2016.10.27「バンド部に機能が入った腕時計「wena wrist」や次世代の電子工作ツール「MESH」がソニーストアでも販売開始」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 

LINEで送る
Pocket