交換用イヤーパッド『EP-E3』が販売終了へ

LINEで送る
Pocket

すごい小ネタですが、ソニーのヘッドホン「NUDE」シリーズ用のアクセサリーでスペアイヤーパッドの「EP-E3」ブラックがソニーストアで販売終了になりました。

 

こんにちは、店員佐藤です。

今のインナーイヤーヘッドホンはイヤーピースを使って耳の中にグッと押し込むスタイルになっていますが、以前は耳にフタをする形の開放型のヘッドホンが主流をしめていて、そのカバーとしてイヤーパッドが販売されていました。

ソニーストアで、今も販売しているのですが、こちらのブラックカラーが販売終了になりました。

ホワイトの方も先週まで「入荷待ち」になってしまい、オーダーが出来なくなっていたのですが、現在は在庫販売が復活しています。

おそらくこのまま販売終了になる製品で、現在は流通在庫を用意して最後の販売をしているところだと思います。

ヘッドホンのNUDEシリーズを今もお使いの方はそれほど多くないと思うのですが、それよりもこのイヤーパッドはラジオなどで流用ができるんですよね。

私も10年前から愛用している山ラジオ「ICD-R100MT」でイヤーパッドを使っています。

それほど使用頻度は高くありませんが、経年変化、加水分解で製品を購入したときに付属していたイヤーパッドはボロボロになってしまってなくなってしまっています。

これの代わりにEP-E3を購入して自宅にストックしていたのですが、販売終了になるようです。

イヤーパッドは必須ではなく、なくても使えるのですが耳へのあたりがちょっときつくなる感じでイヤーパッドがあったほうがソフトなんですよね。長時間使う時はやはりあったほうが良いかと思います。

イヤーパッドの「EP-E3」が販売終了になっても、部品取りとして販売店店頭からサービスセンターへパーツオーダーをすると取り寄せをすることはできます。この場合は2個で170円(税別)になります。

EP-E3とICF-R100MT純正のイヤーパッドではこうして穴のサイズが違っていたりするのですが、EP-E3の方が装着しやすいかったりはします。

 

ということで「EP-E3」が販売終了になってもパーツ取りで入手することはできるのですが、購入方法が面倒になあります。

イヤーパッドをご利用の方は、今がソニーストアで入手できる最後のチャンスになるかと思います。予備のストックは今のうちにどうぞ。

 

 
ワイヤレスステレオヘッドセット
EP-E3
ソニーストア価格:
333+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2012年6月10日 メーカー商品情報ページ
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ

☆当店ホームページ「修理受付・パーツ取り寄せ」のご案内はこちらから

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから