アクションカムで撮る皆既月食

LINEで送る
Pocket

昨夜の皆既月食は皆さん、撮影に挑戦されましたか? 関東地方は予報では曇りということで見られないかと思いきや、埼玉県にある自宅からは部分月食の最後までしっかりと見ることができました。

気合満点でタイムラプス撮影に挑戦してみたのですが、これがなかなか難しく今回は失敗撮影でした。。。予行練習ができない皆既月食ではあるんですが、それでもちょっと準備不足でした。反省材料がいっぱいの撮影なんですが、また7月に皆既月食がありますのでその参考になるように反省会を開催したいと思います。

 

こんにちは、店員佐藤です。

朝になってからニュースを見ると「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」とかで日本では35年ぶりの現象だったと大々的に報じられていました。かなり条件の良い皆既月食とは聞いてましたが、そんなに盛り上がっていたとは。

もっと準備をしておくべきでした。((+_+))

地域によっては曇ってしまって部分月食は見られたけど皆既月食は見られなかった、という方もいらっしゃるようでしたが、我が家では最後の部分月食が終わるころまでなんとか天気が持ってくれて、部分月食が終わったところで雲にさえぎられて月が消えていくという、ありがたい状況だったんです。

月食の最初から最後までをタイムラプス撮影すべく、3台のカメラを用意して撮影したのですが、これがなかなかうまくはいきませんでした。

ポータブル赤道儀を使って、α6500+SEL70300Gで皆既月食をずーっと追尾するはずだったんですが、予定よりも部分日食が始まるところが東側にずれていてうちのベランダからは最初が見られなかったり、撮影中に露出を変えていくつもりだったのですが、見ての通りポータブル赤道儀ではかなり不安定な設置になり、カメラに触ると揺れてしまいます。

本格的な天体望遠鏡用の赤道儀を用意できればいいのですが、たまの天体撮影にしか使わないので、ちょっともったいなくて。。。こうした軽量赤道儀の場合は軽いカメラを使うのと、撮影が始まったら一切触れないような操作をしないといけないことを学習しました。工夫がもうちょっと必要です。

それと月は天頂近くまでいくのでレンズはこんな状態になります。装着しているレンズはSEL70300Gと重量級のレンズです。自重でズームが落ちてきてしまうんです。こういう撮影の時は一度ズームとピントが決まったら養生テープなどで固定しておく必要があるんですね。

撮影開始から初めの方は、知らず知らずのうちにフォーカスリングを触ってしまったみたいでピンボケ撮影をしていたんですが、これも失敗でした。

皆既月食でなくてもよいので、普通の月を一度テストで撮影しておけば、こういう失敗は防げたので、準備不足です。後悔山のごとし。

α7S2+SEL1224Gの広角レンズでのタイムラプス撮影もしているのですが、あまりにも広角すぎて、月の欠け方や皆既月食の様子はよくわからなくなってしまっています。これも失敗。

やはり24㎜くらいの画角で月だけを追って撮るべきでした。後から思ったんですがα7R3を使ってピクチャープロファイルPP10(HDR)を使ってタイムラプス撮影をすれば、あとから4k HDRのタイムラプス撮影ができたんだと思いつきました。7月の皆既月食でチャンスがあれば、そのときは4k HDRタイムラプス撮影をSEL2470GMでしてみたいと思います。

結局、一番うまくいったのはアクションカムのタイムラプス撮影でした。シンプルな設定で、しかもアクションカムの撮影だけは数日前にリハーサルをしていて、月の通り道がわかっていたんです。

露出は-1EVに設定して撮影間隔は10秒に設定して撮りました。予定通りこの日の皆既月食の様子を一部始終記録することができました。抑えで撮っておいたカメラで最初から最後までなにも手を加えていないのですが、これが予定通り撮れた唯一のカメラ。

FDR-X3000になってから4K撮影時の手ぶれ補正が搭載されるし、この世代からタイムラプス撮影で4K画質が残せるようになったし、完成度の高いカメラです。これがあるおかげで天気を気にせずにタイムラプス撮影もできます。昨年の2月に購入したばかりですが、もう元を取れていると思います。

ということでアクションカムのタイムラプスで撮影した動画がこちらです。

次からはちゃんとリハーサルをして撮影に臨むようにしようと思います。

たくさんの方にアドバイスをいただいたのですが、面目ありません。次は頑張ります♪

なお、今週の土曜日は終日、皆既月食撮影の反省会を開催しています。あまり上手く撮れなかったα6500の望遠タイムラプスや、α7S2の広角撮影の動画は店頭でのみ反省材料としてご覧頂けるように準備しておきます。

反省する必要のない方も是非、撮影された皆既月食のデータをお持ちの上ご来店くださいませ♪

 

fdr-x3000.jpg
アクションカム
FDR-X3000/R
ソニーストア価格:
49,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年6月24日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 5年ワイド:5,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,500円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料(~2/14)
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
実機店頭展示しています


☆当店blog 2017.8.11「アクションカム『FDR-X3000』で撮る『富士山吉田口ルート登山』」
☆当店blog 17.7.9「「横浜マラソン2017」プレイベント『快適・夏ランクリニック』参加レポート」
☆当店blog 17.5.5「アクションカムで撮る『ロードバイク』映像」

☆当店blog 17.4.17「アクションカム『FDR-X3000R』で撮る『春のつくばりんりんロード お花見サイクリング』」
☆当店blog 17.3.31「『ソニーストア 札幌』プレオープンイベントレポート」
☆当店blog 17.3.30「銀座ソニービルのラストイベント『It’s a Sony展 Part2』ラストレポート」
☆当店blog 17.3.6「アクションカムで撮る『圏央道 茨城開通区間』」
☆当店blog 17.2.6「スマートフォンで編集するアクションカム動画の話」
☆当店blog 16.8.22「アクションカムで撮る『台風9号』」
☆当店blog 16.8.22「FDR-X3000で森林公園サイクリング
☆当店blog 16.8.1「アクションカムでちょいログ『夕立タイムラプス』」
☆当店blog 16.7.11「アクションカムで撮ってきた燧ヶ岳登山」
☆当店blog 16.7.5「ロードバイクとアクションカム 森林公園と子ブタの旅」
☆当店blog 16.7.1「4Kアクションカム『FDR-X3000』の画角の話、他」
☆当店blog 16.6.28「PlayMemories Home 編集機能大幅パワーアップ!」
☆当店blog 16.6.26「アクションカム『HDR-AS300』で撮るオートバイ動画」
☆当店blog 16.6.23「4Kアクションカム『FDR-X3000』開梱レポート」
☆当店blog 16.6.20「空間光学手ぶれ補正搭載新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』発表」

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

 


☆ドコモ『毎週おトクなd曜日』のご案内はこちらから

 

.
 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868 営業時間:11~20時
定休日:毎週日・月曜および祝祭日

.

☆Google Mapでの表示はこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 

LINEで送る
Pocket