デジタル一眼カメラ”α9″当店オーダーレポート&おすすめアクセサリー紹介

LINEで送る
Pocket

ILCE-9-01.jpg

昨日10時よりソニーストアにて先行予約販売がスタートしたデジタル一眼カメラ”α9″ですが、オーダー開始から一晩経ちました。

当店経由にてお買い上げくださった皆様、ありがとうございました。当店経由でオーダーいただいたお客様のオーダー内容をレポートさせていただきます。

ILCE-9-03.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

こういう新製品の先行予約販売開始時は毎回心配になるのが「発売日に届くか!?」ということ。価格が50万円もするカメラで購入される層はプロフェッショナル、ハイアマチュアの方の中でも相当な使いこなしをされる方だけで、オーダーされる方の数はごく少数のはずなんですが、メーカーさんでもそれに合わせた数で生産計画を立てているはず。

生産数を見誤られると、昨年秋に発売された”α99 II”の時みたいにたった数日のオーダーの違いで数ヶ月待たされる事になりますので、どうなっちゃうだろう?と心配なんですが、とりあえず、今回は受注開始の翌日になっても発売日出荷のステータスのままで販売が続いています。

なにも情報がないと「あれ?全然売れてないの?せっかく買ったのに。。。」と、残念が気分になる方もいらっしゃるかもしれないので、一応、申し上げておきますと当店では前回の”α99 II”をしのぐオーダー数になっています。

生産数量が”α99 II”と同じではないでしょうからなんとも言えませんが、”α99 II”の時は最初のオーダー時は「入荷次第出荷」だったんですよね。それで受注開始から4日間の間にオーダーされた方のところにだけ発売日出荷になっています。その後はご存じの通り、数ヶ月にわたる品薄で順番に発送されていきました。

今回の”α9″もまだ1日しか経っていませんのでどうなるのかわかりませんが、当店の予想を超えるオーダーになっています。

重ね重ねになりますが、当店経由でお買い上げいただき、ありがとうございました。

さて、そんなオーダー状況なのですが当店経由でお買い上げいただいた皆様のオーダー内容を集計しました。どのような形で”α9″ボディをオーダーされているのかレポートしたいと思います。

ILCE-9-03.jpg

まずは長期保証サービスの選択から。ソニーストアではメーカー直販ならではの強力な保証がついてきます。”α9″では3年ベーシック保証という、通常1年のメーカー保証を3年延長した保証をつけてくれます。量販店などでも独自の保証サービスを有料でつけられる場合がありますが、その場合は購入した店舗での受付のみで、修理の上限額が決まっていたり保証内容に制限があるケースがほとんどですが、ソニーストアの3年ベーシック保証はメーカー保証をそのまま3年に延長したものになっています。

有償になりますが+25,000円で5年ベーシック保証にアップグレードすることもできます。昔「ソニータイマー」などという言葉があって1年使うとソニー製品は壊れる、と揶揄されていたことがありそれを本気で信じて、うちの店頭で「ソニータイマーってはずすことはできないですか?」と、言われたことがあったんですがw、それを外すことができるのが、この3年ベーシックや、5年ベーシック保証ってことになりますかね。(^^)

さらにベーシック保証の上には「ワイド保証」というものがあり、これがソニーストアでの購入の最大のメリットとも言える保証サービスになっています。

通常の利用範囲で修理保証をするのがベーシック保証ですが、ワイド保証ではそれに加えて水没や落下などの事故による破損までカバー。事故を証明する書類なども必要なく普通に修理に出すと破損しているにも関わらず無料で直してくれます。

ソニーが保証しているわけではなく、ソニーも保険に入って行っているサービスのため、当店からソニーさんへ修理に出すときも「必ず無償修理になる」という保証はしてくれなくて一度見積もりを出してもらい、それを保険会社さんに査定してもらって修理、ということになります。

故意による破損などは対象外になるので、今まで例はありませんが自分で改造してそれに起因している破損などは保証対象外になると思うのですが、それ以外の落下、水没事故などで修理に出して有償になったケースは今まで、当店店頭ではありません。販売店から見ても、普通の修理ルートで対応してもらえる強力な保証サービスとなっています。

ソニーストアでデジタル一眼カメラ”α”、や”α”レンズをお買い上げの方の主目的が、このワイド保証の加入だと思います。

今年度から”α”レンズは会員さんがお持ちの無料クーポンの適用外になり、カメラボディも昨年までは3年ワイド保証が無償だったモノが有償扱いになりましたが、無料クーポンを使うことで3年ワイドは無料でアップグレードが可能。

さらに今年度から「5年ワイド保証半額クーポン」が配布されるようになっていて、これにより”α9″を5年ワイドにアップグレードされる方も増えています。

今回は約75%の方が3年ワイド保証にされていて、5年ワイドもなんと25%もの方が利用。従来、”α”レンズで5年ワイドにアップグレードされる方が多く、”α”ボディは3年ワイドでというのが定番だったのですが、”α9″は陳腐化されやすいカメラボディにおいても長期間、予備機として使えるでしょうからね。

 

ILCE-9-04.jpg

そしてこちらも今年の4月からスタートしたサービスで「αフォトライフサポート」に代わって「αあんしんプログラム」が登場しており、同時入会することができるようになっています。今回、約35%の方が同時入会されています。

“α”レンズが5%オフで購入できた「αフォトライフサポート」と、違って「αあんしんプログラム」はレンズ価格の割引サービスがありません。ですが、3年ワイド保証が今年度から会員さんがお持ちの無料クーポンの対象外製品になってしまったことがあり「αあんしんプログラム」の特典として3年ワイド保証の無料付与ができるサービスが注目されます。

まだ、αレンズの3年ワイド保証無料クーポン対象外製品というのが浸透していないため、αあんしんプログラムのメリットがわかりにくく、入会される方の数が少ないのですが、こうして新機種購入をきっかけに入会される方が今後も増えて行くんでしょうね。

5月末までは入会金3,000円が無料になることもあり、今回、同時購入される方がかなりの割合となっています。

ILCE-9-02.jpg

その他、ソニーストアならではのサービスというと「残価設定クレジット」という2年後に本体を設定の価格で買い取ります。その残額だけをクレジットでお支払いください、というサービスがあるのですが、それは今回の”α9″には設定がありませんでした。

ですが、キャンペーンで金利0%クレジットは利用が可能。今、銀行振り込みで入金しても、24回の分割払にしても支払い額はまったく一緒です。

残念ながら当店で判明するオーダー状況にお支払い方法は含まれない(個人情報も含まれません)ので、お支払い方法の統計は出せないのですが、プロのカメラマンさんで写真でお金を稼いでいる方にしたら、こういう方法で購入されるケースも多そうですね。

さて、これらが本体購入に関する情報で同時購入されたアクセサリーの紹介をしたいと思います。ですが、これがプロフェッショナル機だからなんですかね。いつものα7シリーズやα6000シリーズだとドッサリとアクセサリーも購入されるケースが目立つのですが、今回のα9は本体単品で購入される方が多く、正直、あまりアクセサリー類のオーダーは多くありません。

オーダーの多い順に紹介をしていきたいと思います。

ILCE-9-06.jpg

まずは、一番オーダーが多いのが液晶保護ガラスの「PCK-LG1」です。

従来はフィルムか、ポリカーボネート製のシートを純正保護シートとして販売していましたが、サードパーティー製でガラスの保護シートが普及し始め、当店でも”α7″シリーズ、”α7 II”シリーズ用のものを店頭で販売しています。

いよいよ、ソニーでも純正の保護ガラスが登場してきました。今後発売されるモデルではこうして純正で用意されることになりそうです。

タッチパネル対応になっており、指紋がつきにくいASコーティングはありがたいところ。ガラスだと視認性も高まるのと、それと硬度があるのでキズがつきにくいんですよね。フィルムやポリカーボネートシートだと柔らかいので、液晶パネル自体にキズはつかないもののフィルムが傷だらけになって徐々に視認性が悪くなっていくのですが、そういうのもガラスだとありません。

約65%の方が購入されています。

PCK-LG1.jpg
モニター保護ガラスシート
PCK-LG1
ソニーストア価格:
3,380+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 

ILCE-9-07.jpg

2番人気が予備バッテリーの「NP-FZ100」です。

従来、”α7″シリーズや”α6000″シリーズで採用されていたNP-FW50の約2.2倍の容量をもつ新型バッテリーが登場。高容量のスタミナバッテリーで液晶モニターにバッテリー残量を1%刻みで表示するインフォリチウム機能を搭載しています。

約45%の方が購入されています。本体よりもたくさん購入される方が大勢いらっしゃると思っていたのですが、まずは本体を手に入れてからですね。

NP-FZ100.jpg
リチャージャブルバッテリーパック
NP-FZ100
ソニーストア価格:
8,500+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 

ILCE-9-08.jpg

3番目に多い同時購入アクセサリーがこちらの縦位置グリップ「VG-C3EM」でした。

従来の縦位置グリップと違い、本体のUSB給電から縦位置グリップ内の2本のバッテリーを充電が可能。ジョイスティックとして使えるマルチセレクターも搭載しているため、縦位置撮影時にもフォーカスポイントをダイレクトで操作が可能。

非常に人気のアクセサリーとなっています。

トランスルーセントミラーを内蔵するマウントアダプター「LA-EA2」や「LA-EA4」との同時装着ができないとなっていますので、レンズ内にモーターを搭載しないSAL85F14ZやSAL135F18Zを利用する際はLA-EA3を利用してのマニュアルフォーカスで利用することになります。

約30%の方が購入されています。

VG-C3EM.jpg
縦位置グリップ
VG-C3EM
ソニーストア価格:
34,250+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 

GP-X1EM-01.jpg

発売前にはオーダーが爆発すると思っていたグリップエクステンションの「GP-X1EM」ですが、こちらは予想外で縦位置グリップよりもオーダーが少ない状況になっています。

バッテリーフラップを塞ぐ形で装着しますが、写真に見えるツメの引っかかりが外れると簡単に回転する仕組みになっているそうです。

対応機種は”α9″の他に、”α7 II”、”α7R2″、”α7S2″でも利用ができます。まだ実機の展示が始まっていませんが手軽に”α”を持ち歩くときにつけたいアクセサリーです。

約20%の方が購入されています。

GP-X1EM.jpg
グリップエクステンション
GP-X1EM
ソニーストア価格:
12,130+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

ILCE-9-09.jpg

新型の大容量バッテリー「NP-FZ100」を最大4個使用した電源供給が可能なマルチバッテリーアダプターキット「NPA-MQZ1K」もオーダーいただいてます。

“α9″専用ではなく、NP-FW50を利用する”α7″シリーズや”α6000″シリーズ、サイバーショットDSC-RX10シリーズにも電源供給が可能。USB出力端子を2個装備しており、NP-FZ100を利用する大型ポータブル電源としての利用ができそうなアクセサリーです。

ILCE-9-05.jpg

39,250円という価格設定ですが予備バッテリーのNP-FZ100(8,500円)を2個同梱してるのでバッテリーをのぞくと22,250円相当で購入する事ができるマルチバッテリーアダプターとなります。これは写真撮影のためのアクセサリーというよりも動画撮影のために用意されているオプションですね。

こちらも人気が高く約15%の方が同時購入されています。

NPA-MQZ1K.jpg
マルチバッテリー
アダプターキット
NPA-MQZ1K
ソニーストア価格:
39,250+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 

ILCE-9-11.jpg

なおNP-FZ100の充電器としては「BC-QZ1」も登場しています。急速充電チャージャーで約150分で実用充電(90%)が完了します。

容量の大きなNP-FZ100ですので、それほどたくさんのバッテリーを必要とするケースはないかもしれませんので、こうした1本分のチャージャーでも充分。“α9″本体に付属しますが予備が欲しいという方はこちらの購入もお勧めです。

BC-QZ1.jpg
バッテリーチャージャー
BC-QZ1
ソニーストア価格:
9,250+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料

 

ILCE-9-10.jpg

そして、これは”α9″用のアクセサリーではないのですが”α9″で使っていただきたいストラップです。

プロサポート会員さんにだけ、プロサポート限定のストラップが販売されているそうなのですがベースになっているのはこちらのストラップ「STP-SS5」なんだそうです。

プロ向けのカメラ”α9″で使われるならプロサポートでも推奨しているこちらのストラップを利用されると気分が盛り上がるかも。

STP-SS5.jpg
ショルダーストラップ
STP-SS5
ソニーストア価格:
4,500+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料

.
☆当店blog 16.7.21「”α”アクセサリー、新型ストラップ『STP-SS5』開梱レポート」
☆当店blog 16.4.8「新型ストラップ『STP-SS5』新発売」

 

SF-G-01.jpg

それと”α9″の発表に合わせるかのように発売されたのがこちらのUHS-II対応のSDカード「SF-G」シリーズです。

UHS-Iの場合、最大転送速度は104MB/s、UHS-IIの場合、最大転送速度は312MB/sと規格化されています。

見た目にも端子部分に大きな違いがあり、左側が「UHS-II」になります。端子が2列になっていますが、互換性を保つため外側の列はUHS-I規格のもの。内側のものがUHS-II対応機器で利用する端子となります。

UHS-II対応のメモリーカードは「UHS-I」や従来のSDインターフェースでも使うことが出来ますが、UHS-IIの書き込み速度や読み出し速度を最大にするためにはUHS-II対応機器で使用する必要があります。

“α9″はスロット1がUHS-II対応になっています。こちらのカードの用意もおすすめします。

20170405-2.jpg
SDXC/SDHC UHS-II
メモリーカード

SF-Gシリーズ
ソニーストア価格:
14,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年4月24日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念品プレゼント

.
☆当店blog 17.4.5「UHS-II対応のメモリーカード『SF-Gシリーズ』先行予約販売開始!」

なかなか情報開示が進まない?デジタル一眼”α9″ですが、受注開始日の翌日になって販売店向けの商品データベースに”α9″情報が開示されました。いつもならこのタイミングで取扱説明書のPDFファイルも用意されるのですが、今回はそちらの用意はまだありません。

製品仕様を見ても同梱品の説明が見つけられなかったのですが、それが販売店データベースでようやく確認できたところです。

ILCE-9の付属品は下記の通りとなります。

『電源コード、リチャージャブルバッテリーパック NP-FZ100、ケーブルプロテクター、ACアダプター AC-UUD12、バッテリーチャージャーBC-QZ1、ショルダーストラップ、ボディキャップ、アクセサリーシューキャップ、アイピースカップ、マイクロUSBケーブル』

本体のオーダーが済まれた方、こられのアクセサリー製品の吟味もどうぞ♪

 

ILCE-9.jpg
デジタル一眼カメラ
『α9』ボディ

ILCE-9
ソニーストア価格:
498,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月26日 メーカー商品情報ページ
延長保証
5年ワイド:50,000円+税
3年ワイド/5年ベーシック:25,000円+税
3年ベーシック:無償
金利0%クレジット 24回分割手数料0%+10%オフクーポン 月々20,200円
残価設定24回分割+10%オフクーポン 月々12,100円
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
24回分割払手数料0%キャンペーン実施中(~5/31)
残価設定24回分割クレジットキャンペーン(5/26~)
My Sony ID
新規登録 特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
長期保証半額クーポンプレゼント(5年ワイドのぞく)

.
☆当店blog 2017.5.16「ゲームチェンジャー”α9″ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2017.4.27「ソニーストアにてデジタル一眼カメラ”α9″先行予約販売開始」

☆当店blog 2017.4.26「デジタル一眼”α9″発売直前情報のまとめレポート」
☆当店blog 2017.4.25「”α9”で撮影したいイベントチェック」

☆当店blog 2017.4.24「メモリー一体型積層CMOSのローリングシャッターの話」
☆当店blog 2017.4.21「フルサイズミラーレス一眼”α9″が日本国内向けにプレスリリース」

☆当店blog 2017.4.20「デジタル一眼”α”ファンにお勧めのSony Bank Walletの話」
☆当店blog 2017.4.20「Eマウントフラッグシップモデル デジタル一眼”α9″が海外にて発表」
☆当店blog 2017.4.18「一眼レフカメラ”α9xi”で撮る北本自然観察公園の野鳥」
☆当店blog 2017.4.19「ソニー製品3機種が「TIPAアワード 2017」最優秀賞を受賞」
☆当店blog 2017.4.15「USAにてソニー”α”がフルサイズ一眼でシェア2位に」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから