ソニーストアのお買い物でdポイント最大30%ポイントバック!『ドコモ冬のスーパァ~チャンス!』発表

LINEで送る
Pocket

今週月曜日に予告があったドコモ「dポイントクラブ」のキャンペーンが正式発表になりました。今回もソニーストアが対象サイトに含まれています。

来ましたよ! この冬もソニーストアのお買い物で購入金額の30%がポイントバックです。10万円のお買い物で最大3万円分のdポイントバックになります!

 

こんにちは、店員佐藤です。

この冬も始まった「dポイントのスーパァ~チャンス」ですが、ソニーストアを含む大幅ポイントバックキャンペーンはこれで3回目になります。今年の2月に「新生活サン!サン!キャンペーン」30%があって、8月にも「dポイント夏のスーパァ~チャンス! 第2弾」があって20%ポイントバックになりました。

今回は12月1日~1月8日の期間で30%ポイントバックです。規模としては最大のポイントバック率になります。(2月は別途ソニーストア限定で10%ポイントがあったので瞬間的に39%ポイントになっていましたが)

3月のキャンペーンではソニーストアが対象サイトになっていなかったのですが、今回は大丈夫。ソニーストアが対象サイトになっています。

いけます! 30%ポイントバック+AV商品10%オフクーポンで実質4割引きの爆裂スーパーセールになりました。

さて、ドコモの「dケータイ払い+」ってそもそもなんなの?という方もいらっしゃると思いますので簡単にご案内していきます。

携帯電話キャリアの「ドコモ」では一昨年の12月から「dポイント」というポイントシステムを始めました。ツタヤさんのTポイントと同じ仕組みのモノで、ドコモユーザーさんでなくても利用が可能です。「dアカウント」というドコモのアカウントを作って、そこにポイントをつけてもらいます。

ソニーストアではクレジットカード決済、分割払い、銀行振り込み、コンビニ払い、代引きなどと同列に「dケータイ払い+」という支払い方法を用意。これを使うとdアカウントを通して決済することになります。

「dケータイ払い+」では、電話料金合算払い以外に、キャリア外の方でも利用ができるように「クレジット決済」ができます。ソニーストアでは「dケータイ払い+」で決済をするのですが、その後、ドコモサイトでdケータイ払い+の決済を行い、そのときにはクレジットカードを使って決済する、ということができます。

これにより、dアカウントに利用ポイントが貯まる、というサービスの仕組みになっています。通常は1%のポイントバックなのですが、12月はキャンペーンで最大30%分のポイントがつく、というとんでもない事をしてくれているわけです。

ここからがちょっとややこしい話になるのですが、ドコモの「dケータイ払い+」で決済をすれば30%のポイントバックがもらえるのではなく、複数のキャンペーンがいくつも重なって行われていて、それらのキャンペーンの条件をすべてクリアすると合計で30%になる、というキャンペーンになっているんです。

すべての条件についてご案内をしていきます。

 

■dアカウントを作ってソニーストアで「dケータイ払い+」をしてみよう!

sonyshop-01.jpg

まず最初に必要なのがドコモの「dアカウント」です。ドコモユーザーさんでなくてもどなたでも作れます。名前とメールアドレスがあればすぐにアカウントは作れます。そしてローソンやマクドナルドに行くと店頭で上記の様な「dポイントカード」が配布されています。カードには固有の番号がついているのですが、これと「dアカウント」を紐付けると、街で使える「dポイントカード」になります。

この後ご案内する「買い回り」で必要になるので、まずはdアカウントを作り、dポイントカードを作ります。


☆ドコモ「キャンペーンエントリー」のご案内はこちらから

dアカウントが作れたら、続いてはドコモのキャンペーンサイトで「キャンペーンエントリー」をします。dアカウントでログインするだけです。

これでソニーストアでのお買い物の際に「dケータイ払い+」にて決済をすると10%のdポイントバックになります。

「dケータイ払い+」というのはクレジットカード決済や銀行振り込み、コンビニ払いなどと同じ様に用意されているソニーストアの決済方法のひとつになります。

クレジットカード決済にするとクレジットカード会社さんから利用額に応じてポイントが付与されますが、それと同じ様なことをドコモがやってくれる、というイメージですね。

DSC00001.jpg

ソニーストアでの「dケータイ払い+」ですが、いくつか条件と、注意点があります。

ソニーストアで「dケータイ払い+」で決済をした後に、今度はドコモのサイトで決済方法を選択することになるのですが、ドコモユーザーさんですと携帯電話料金合算払いか、クレジットカード決済(VISAもしくはマスターカードのみ)が選択できるようになってます。デフォルトでは携帯電話料金合算払いになっていて、これを利用すると月額5万円までしか利用ができません。クレジットカード決済に切り替えれば、利用額はクレジットカードの上限額になります。

※dケータイ払い+の支払いをソニーカードで行うことでさらに3%のポイントバックがもらえますか?というお問い合わせをいただきますが、dケータイ払い+の決済はドコモのサイトでおこなっているため、重ねての特典は得られません。

そして、もうひとつ。ソニーストアで「dケータイ払い+」決済をするときはお買い物決済額が10万円以下である必要があります。100,001円のお支払額になると支払い方法から「dケータイ払い+」が消えてしまい、ドコモでの決済ができなくなるんです。

なので一度の決済は10万円以下になるようにする必要があります。

では10万円を超えるお買い物はできないのかというと、実はちょっとした技があります。ソニーストアのお買い物券を事前に購入しておき、それを使って一度の決済額を10万円を切るようにするんです。

例えば、ソニーストアで商品割引クーポンなどを使って消費税込みの金額が100,200円になってしまった、というときですが、事前にソニーストアで500円のお買い物券を購入しておく訳です。

商品購入時に、この500円のお買い物券を使えば支払金額を99,700円にすることができるので、これなら「dケータイ払い+」での決済ができるんです。

DSC00017.jpg
ソニーストアお買い物券 (500円分)
COUPON-500
ソニーストア価格:
500 +税
ソニーストアのご利用はこちらから
・一度に購入できるお買い物券は20点(10,000円)までとなります
・電話料金合算払いは月額最高5万円までとなります 5万円以上の利用の際はクレジットカード決済に変更が必要です
・dケータイ払いプラスでのクレジット決済はVISAカード、マスターカードのみ

☆当店blog 16.2.15「ソニーストア『お買い物券』販売開始のご案内」

ということで、これで10%のポイントバックのお買い物ができるようになりました。

続いて、さらにお得になる「買い回り」の話です。

 

■ドコモの「買いまわり」キャンペーンで15%ポイントバック!

これはちょっと大変なんですがドコモで「買いまわり」というちょっとハードルの高い条件をクリアする必要があります。

ソニーストアを含む、対象店舗10店舗で買い物をすると10%ポイントバックを増量してくれます。インターネット店だけではなく街のお店も含めて買い物をすればさらに5%ポイント増量で合計15%のポイントバックをしてもらえるんです。先ほどのソニーストアの10%と足せば、これで25%ポイントバックです。

一番最初にdポイントクラブのキャンペーンがあったときは対象店舗は10店舗しかなかったのに、今は数えたら82店舗もありました。dポイントの営業さん、すごい頑張りです。

ソニーストアも1店舗に数えられるので、他に9店舗でなにかしら買い物をすることになります。特に金額の制限はないので、自分に必要なものを購入。購入時に「dケータイ払い+」を利用することだけが条件になります。

そしてネットショップだけではなくリアル店舗での「dケータイ払い+」も必要になります。

dpoint-cpn-0010.jpg

一番使いやすいのはローソンですね。こちらでなにかしらお買い物をしてdケータイ払い+で決済すれば、これで2店舗目をクリア。他に8店舗で買い物をすれば15%です。

dpoint-cpn-0009.jpg

100円ローソンも対象です。こちらもローソンとは別のお店としてカウントしてもらえます。ローソン新橋店ではなく、有楽町店で買っても2店舗扱いにはなりませんが100円ローソンとローソンは別ショップとしてカウントしてもらえます。

dpoint-cpn-0011.jpg

マクドナルドも利用するとこれで4店舗になります。さぁ、これであとはネットショップ6店舗のお買い物をすれば条件クリアです。

dpoint-cpn-0012.jpg

リアル店舗での「dケータイ払いプラス」の利用ですが、たまっているdポイントを使うことになります。dポイントカードにポイントが貯まっていないといけないので順番としては先にネットショッピングをしてポイントを貯めておいて、その後、ローソンやマクドナルドに行き、dポイントカードを提示して、ポイントを使って買い物をする、という流れになります。

dポイントクラブアプリをスマートフォンに入れている場合、ローソンならタッチするだけで利用が可能。ローソン100やマクドナルドではバーコード表示をしてスキャンしてもらうことになります。最初はちょっとドキドキしますが挑戦してみてください。

東急ハンズやPLAZA、高島屋さんなどでも利用ができます。

☆dポイントクラブ「dポイントを街のお店で使う」方法はこちらから

 

では、ネットショップの「買いまわり」です。テックスタッフ・セレクトのお得なサイト、商品を一部ご案内します。

毎度お世話になる「SHOPLIST」さんです。本日全品送料無料となっているので、私も速攻でオーダーさせてもらいました。最安は161円のタオルハンカチです。

決済は「dケータイ払い+」にて行います。

夏のキャンペーンなどで戻ってきているdポイントが大量にある、という方はここでdポイントを使って決済してしまうのも手です。12月末までの期間限定ポイントになっている方はバックされるポイントよりもここでdポイントを使い切ってしまうことを狙いましょう。

「サンプル百貨店」さんは送料込みで販売しているのと、食品や医薬品、お酒の取り扱いがあります。こうした消え物、消耗品はどうせスーパーとかで買っている物だし無駄にはなりません。

私は炭酸水をまとめて購入。1本あたり56.4円とかなりの激安です。

「FASHIONWALKER」さんです。こちらは会員登録すると送料無料になります。空想バスルームという入浴剤が162円で購入できてオトクです。

「WORLD ONLINE STORE」さんです。こちらは会員登録すると初回のみ送料が無料になります。(通常は400円の送料がかかります。)300円前後の小物などもあるので、キッチンクロスなどがオススメです。

「BUYMA」さんです。ここも送料無料で500円から商品があります。会員登録で500円のクーポンプレゼントを行っていますがプレゼントされたクーポンは5,000円以上のお買い物でないと利用ができませんのでご注意ください。

「TOLOT」さんは500円でフォトブックや卓上カレンダーを作ってもらえます。

cpn_30point-13.jpg

キャンペーンのたびにカレンダーを作っていて、年中行事になっている方も多いと思います。オーダーするのに12枚の写真が必要になりますがαファンの方は是非、今年1年をふり返って傑作フォトでカレンダーを作ってみましょう。

1ヶ月分のポスターであれば250円で利用できます。

「豆腐の盛田屋」さんです。青汁のお試しパックが特別販売されており、これは送料・消費税込みで480円にて購入できます。低価格のもので送料無料で販売しているショップさんはあまりないので、これもお買い得だと思います。

そして変わり種はこちらのJP郵便局です。スマートフォンアプリの「はがきデザインキット2018」というのをインストールして、スマートフォンで年賀状を作成。そのまま郵便局にプリントと投函をお願いして、その決済を「dケータイ払い+」で行う、というものになります。

PC版の「はがきデザインキット」もあるのですが、PC版で作成しても「dケータイ払い+」が決済方法に出てきません。スマートフォンで行う必要があります。

普通の年賀状ハガキで1枚プリントして、そのまま投函もお願いができます。1通やってみたところ130円で送ることができました。図柄もテンプレートから選んですぐに作れるし、これはなかなか便利です。来年の年賀状がこれで1通送り終わりました。

 

これらネットショップを含む自分の「買いまわり」の状況についてはドコモのキャンペーンサイトでチェックをすることができます。

こちらの「買いまわり状況をチェック」のボタンで、自分の買いまわり状況を確認できます。

リアルタイムでカウントしているのではなく、バッチ処理で定期的に更新されます。締め切りギリギリで買いまわりをするのは危険なので、余裕をもって条件クリアをしましょう。

この条件をクリアすれば25%ポイントバックです。

 

■dポイントクラブアプリと、dカード(クレジットカード)で最大30%達成!

さぁ、残る条件はふたつです。

ひとつはスマートフォンアプリ「dポイントクラブ」で、情報通知機能をオンにします。これで+2%のボーナスポイントがもらえます。

SonyShop-02.jpg

プッシュ通知を私もオンにしていますが、それほど頻繁に通知はありません。Androidで使っている分にはおとなしい通知ですので、これは入れっぱなしでOKです。

前回の夏のキャンペーンの時も同じ条件があったので、私もそのときにオンにしたままでした。

 

そして最後の条件がこちらです。

「dカード」というのは、先ほどの「dポイントカード」とは別です。ドコモが発行するクレジットカードです。

cpn_20point-01.jpg

私の持っている「DCMX」カードではだめで「dカード」に切り替える必要があります。

ソニーストアで「dケータイ払い+」にてお買い物の決済をして、ドコモサイトに移ってからdケータイ払い+の支払い決済をするのですが、そのときに、これら「dカード」を使うと、これで合計30%のポイントバックが受けられる、ということになります。

※記事作成時、DCMXも対象としていましたがdカードに切り替える必要がありますのでお詫びして訂正させていただきます。

cpn_20point-01.jpg

なおスタンダードな「dカード」は初年度年会費無料で、翌年以降も年に一度以上の利用があれば年会費無料というクレジットカードです。ドコモの回線をお持ちの方は携帯電話の契約時に必ず勧められていて、携帯電話の決済をこのカードにするだけでもオトク!という誘い文句で契約されていると思います。私もそうで、携帯電話の通話料の支払い以外には使っていなかったのですが、こういうキャンペーンがあるなら、それは利用しないともったいないです。

ドコモユーザーさんでしたらサイトからすぐに申込みが可能です。ドコモ以外のキャリアを使っている方にはちょっと入りにくいサービスかもしれませんが、10万円のお買い物で6,000円違ってきます!

こういうキャンペーンは今後も開催されるでしょうから、まだdカードをお持ち手ない方はこの機会に作ってしまうのが吉です。今すぐドコモショップで作ってきましょう。

以上が最大30%のポイントバックを受けるためのミッションの全てです。

これでバックされるdポイントですが、リアルタイムには戻ってきません。ポイントが付与されるのは来年の3月以降になります。また付与されるポイントには上限ポイントの設定もあります。それをまとめたものが下記になります。

キャンペーン名 ポイント
バック率
配布時期
~利用期限
ポイントバック上限
(購入上限額)
dケータイ払い+
ポイントアップ
キャンペーン
10倍
(+9倍)
3月上旬配布
~4月30日
上限5万ポイント
(555,555円)
買いまわり
キャンペーン
+15倍
(最大)
3月上旬配布
~4月30日
上限15万ポイント
(1,000,000円)
プッシュ通知オン
キャンペーン
+2倍 3月上旬配布
~4月30日
上限1万ポイント
(500,000円)
dカード
キャンペーン
+3倍 3月頃 なし

利用には上限金額の設定があるので、目安として50万円の買い物までしかポイントバックはない、と考えてご参加ください。50万円を超えるようなお買い物をされる場合はdアカウントを別に作られた方がよいと思います。

dpoint-cpn-01.jpg

他にも注意点などがあるのですが、主な方法はこれでご案内できたと思います。ソニーストアのAV商品割引クーポンやソニーポイントなどとも併用ができますので、これで相当お得なお買い物ができるようになります。

 

利用方法がよくわからなくて不安、という方も当店店頭までお越しいただければ、ソニーストアでの決済方法を詳しくご案内します。開店4周年記念のご成約記念品などのプレゼントもあります。

是非、ソニーストアでのdケータイ払い+のご利用方法の相談に店頭までお越しください。“α7R3″の購入をためらっている方も、これは大チャンスですよ♪

 


☆ソニーストア「dポイント 冬のスーパァ~チャンス!」のご案内はこちらから


☆ドコモ「dポイント 冬のスーパァ~チャンス!」はこちらから

 

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
電話番号:03-6809-1868営業時間:14~20時(21日のみ)
定休日:毎週日・月曜および祝祭日


☆Google Mapでの表示はこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから