デジタルペーパー『DPT-RP1』がソニーストアにて販売再開!

LINEで送る
Pocket

いつも販売再開と同時に瞬く間に入荷待ちとなってしまうデジタルペーパー『DPT-RP1』ですが、先ほど受注再開となりました。

入荷待ち状態でもレジを進めていけば購入可能になっています。在庫のある今のうちにどうぞ!

 

■デジタルペーパーとは

こんにちは、店員よねっちです。

発売するなりあっという間に入荷待ち状態となってしまっていたデジタルペーパー『DPT-RP1』ですが、本日ソニーストアにて販売を再開しました。

「DPT-RP1」は電子ペーパーを採用しています。電子ペーパーというのは液晶ディスプレイのようにバックライトがないので眼にやさしく、長時間読んでも疲れにくいことや、屋外で反射を気にせず読めるのが特徴です。

DPT-RP1ではPDFファイルの閲覧や書き込みを行うことができ、解像度とコントラストがさらに向上したフレキシブル電子ペーパーディスプレイにより、表示が見やすく、字体も滑らかで、小さな文字まではっきりと読み取ることが出来ます。


☆NIKKEI「MONO TRENDY」7/4記事「ソニーが新・電子ペーパー端末 なぜいま?」

WEB記事になりますが、こちらにこの製品の簡単でわかりやすい説明があります。

PDFに完全に特化しており、ワード文書や電子書籍には対応しない分、PDFを紙として扱えるように機能を徹底的に絞り込んだ非常にニッチな製品となっています。

『実際、2013年に発売された初代モデル「DPT-S1」は、多くの論文や資料に目を通す学者や弁護士、学生のレポートを採点する大学教員などからのニーズが非常に高かったとのこと。評価も高く、2代目である新モデルのDPT-RP1の開発につながった。』

と、あるので、そのニッチなユーザーさんに今、かなり注目を集めているということになるんだと思います。

 

■「DPT-RP1」詳細


☆ソニー製品情報サイト「デジタルペーパー」スペシャルコンテンツ

A4サイズ相当の13.3型ディスプレイ、A4ノートよりも軽い349g、バッテリーは最長3週間使用可能など、実際にノートとして使うのに不足のない性能を盛り込んでいます。

学者さんや弁護士さん、大学教授の方など、大量の書類に囲まれているイメージがありますが、そういう方にオススメの製品となっています。

 

ソニーストアでは法人向け販売となっていますが、個人の方でも購入はできます。法人名を記入する欄がありますが、個人事業主ということで社名を入力して購入します。個人向け製品と一緒にオーダーをすることができないので、デジタルペーパーは単品で購入するようにしてください。

AV商品10%オフクーポンの適用もできませんので、決済にSony Bank WALLETか、ソニーカードを利用して決済額を3%オフにしてもらうのがお得な買い方です。もしくは支払い方法にdケータイ払い+を利用してドコモのキャンペーンを利用することもできますね。

前回も1日もたずに入荷待ちになってしまっていました。今回はどの程度の数が用意されているかわかりませんが、もしご検討されているようでしたら早めの購入をお勧めします。

 

DPT-RP1.jpg
デジタルペーパー
DPT-RP1
ソニーストア価格:
79,800+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年6月5日 メーカー商品情報ページ
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料

☆ソニー ニュースリリース「新開発ノンスリップパネル搭載の高解像度電子ペーパー採用により読みやすさと書き味を大きく進化させたデジタルペーパー『DPT-RP1』を発売」

☆当店blog 17.6.9「デジタルペーパー『DPT-RP1』がソニーストアにて販売再開!」
☆当店blog 17.4.11「紙のように読み書きできることを追求したデジタルペーパー『DPT-RP1』発表」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから