『WF-1000X』の2次出荷分が完売。納期が10月21日へ

LINEで送る
Pocket

新発売の左右完全独立ワイヤレスヘッドホン「WF-1000X」のソニーストアの2次出荷分が完売したようです。

ブラック・ゴールド共にソニーストアでの納期が10月21日へ変更になっています。

こんにちは、店員よねっちです。

10月5日に出荷が始まったばかりの「WF-1000X」ですが、ソニーストアの2次出荷分が完売したようで、納期が10月21日に延びています。

「WF-1000X」は先行予約の段階で既に「供給に関するお知らせ」が発表になっていました。お知らせでは予想を上回る予約が入っているとのことでしたが、10月3日の段階で納期が10月16日になっていたことから察するに、かなりオーダーが殺到しているようです。

本日10月7日の現段階ではさらに納期が延びて10月21日になっていますので、この数日の間に2次出荷分が完売してしまったことを考えると、ここからドンドン納期が延びていく可能性があります。

☆当店blog 17.9.28「ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「WF-1000X」「WI-1000X」供給不足に関するお知らせ」

WF-1000Xは左右のイヤホンが完全に独立していて左右のイヤホンを接続するケーブルもなくただ、耳にイヤホンを装着して使うタイプのモデル。当店でも多くのお客様が店頭にいらっしゃり、お試しになっています。

今年になってから、海外メーカーのもので同様の製品が比較的安い価格で出ていて量販店店頭でも販売されていますが、それらの販売コーナーを見学してみると、60分とか90分くらいでスタミナ切れになってしまうものもしばしば。

ソニーの「WF-1000X」のバッテリーが3時間持つというのはまさに最長クラスです。それに加え、ケースにも6時間分の電力が充電できるので合わせて9時間というのは完全独立ヘッドホンとしてはかなりのスタミナ性能になっています。

 

このままだとどんどん納期が延びていく可能性がありますので、出来る限り早く手に入れたいという方はぜひお早めにご検討下さいませ!

 

ワイヤレスノイズキャンセリング
ステレオヘッドホン

WF-1000X
ソニーストア価格:
24,880円+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年10月7日 メーカー商品情報ページこちら
長期保証サービス 5年ワイド:3,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
テックスタッフ
店頭入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

 
☆当店blog 2017.10.3「ウォークマン&ハイレゾのプロモーションスタート」
☆当店blog 2017.9.28「ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「WF-1000X」「WI-1000X」供給不足に関するお知らせ」
☆当店blog 2017.9.15「『WF-1000X』ゴールドモデルが入荷次第出荷へ」
☆当店blog 2017.9.12「『WF-1000X』品薄予想の話 」
☆当店blog 2017.9.7「完全ケーブルレススタイル『WF-1000X』ショールーム展示レポート」
☆当店blog 2017.9.5「【プレスリリース】ワイヤレスヘッドホン『1000X』シリーズ日本正式発表」
☆当店blog 2017.9.1「ソニー『IFA 2017』出展についてのまとめ」

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆ソニー銀行『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから